≪関西のニュース

樋田容疑者、逃走から1週間後に神戸の店舗でテント盗んだか

更新:2018/10/11 19:14

 大阪府警富田林署から逃走した樋田淳也容疑者が逃走から1週間後、神戸市の商業施設でテントを盗んでいたとみられることがわかりました。

 今年8月、富田林署から逃げ出した樋田淳也容疑者(30)は、大阪で盗んだ自転車で日本一周旅行を偽りながら逃走を続けていました。

 大阪府警が10日に公開した樋田容疑者が逮捕されたときに所持していた36点。シュノーケルや水中メガネなど、これらは盗品の可能性もあり、大阪府警は持ち主を探していました。

 そのうちの一つ樋田容疑者が所持していたテント。警察などによりますと、神戸市垂水区の「三井アウトレットパーク」内の店舗で盗まれたテントと製造番号が一致したということです。さらに樋田容疑者が所持していたリュックサックは、同じモール内の別の店舗で販売されていたもので、これは逃走から1週間後の8月19日に購入されていました。店員は警察に対し、「樋田容疑者と似た男がかばんを買った」と話しているということです。警察は、樋田容疑者が自転車での長期逃走に備えてテントなどを入手したとみて調べています。


最近の関西ニュース