≪関西のニュース

特殊詐欺グループ9人逮捕 拠点から“高齢者8万人分の名簿”

更新:2018/07/12 11:56

 高齢者から現金をだまし取ろうとしたとして特殊詐欺グループのメンバー9人が逮捕された事件で、大阪市内にある拠点から高齢者ら約8万人分の名簿が見つかりました。

 井口直哉容疑者(27)と奥緩容疑者(26)らあわせて9人は、大阪市中央区などのマンションから長崎や大分に住む80代の女性2人に消費者生活センターの職員などを装って電話をかけ、現金約1800万円をだましとろうとした疑いで11日に逮捕されました。

 警察によりますと、大阪市内にある2か所の拠点から高齢者の電話番号などがのった約8万人分の名簿のほか携帯電話約30台、犯行の手口などを記したマニュアルなどを押収したということです。被害総額は数千万円から1億円に上るとみられ、警察は詐欺グループの実態について調べています。


最近の関西ニュース