≪関西のニュース

市役所内の書庫で火事、油のような臭いも

更新:04/17 12:05

 16日夜、京都府の福知山市役所で書庫の書類などが燃える火事がありました。現場では油のような臭いがしていて、警察と消防は不審火の疑いもあるとみて調べています。

 16日夜11時半すぎ、福知山市役所で火災報知器が鳴り、当直の職員が確認したところ、1階の乳児室の奥にある書庫に煙が充満しているのを見つけ、消防に通報しました。スプリンクラーが作動して火はすぐに消し止められましたが、市民向けの冊子や棚の一部などが焼けました。警察によりますと出火当時、市役所には数人の職員がいて、2か所ある職員の通用口以外は鍵がかかっていたということです。

 書庫に鍵はかかっておらず、油のような臭いがしていたということで、警察と消防は不審火の疑いもあるとみて調べています。

最新のランキング

最近の関西ニュース