当ウェブサイトは、
MBSニュース(毎日放送)が
奈良市で起きた
安倍晋三元首相銃撃現場を再現しました。
将来、現場の環境が変わるため、
発生当時の状況を記録する目的と、
当時の警備態勢を映像で検証する目的です。
  警察庁の「警護警備に関する検証」報告書と
取材等を基に動画を再現し、
内容には現場の実写に加えて、
CGで再現した発砲シーンと発砲音が含まれます
(音のON・OFFは選択可)。
閲覧する際は上記内容が含まれることをご理解し、
同意いただく必要があります。

安倍元総理銃撃事件
あの日、あの場所で、何が起きたのか
安倍元総理や山上被告は
どんな光景を目にしていたのか

このサイトは事件当時の空間を複数の視点で再現し
75秒の記憶」だ

安倍元総理銃撃事件
あの日、あの場所で
何が起きたのか
安倍元総理や山上被告は
どんな光景を目にしていたのか

このサイトは事件当時の空間
複数の視点で再現し
75秒の記憶」だ

当サイトに掲載の情報は警察庁公表「令和4年7月8日に奈良市内において実施された安倍晋三元内閣総理大臣に係る警護についての検証及び警護の見直しに関する報告書」、事件当時の取材などを基に構成しております。

また、掲載の映像は、MBSが撮影、使用許諾を得た視聴者提供の映像などを使用しております。

道路内の映像については管轄警察署に届け出を行い許可を得て撮影を行っています。

※ 本サイトにはショッキングな情報や映像が含まれます。

202278日 奈良市の近鉄・大和西大寺駅前。


午前1117分頃、
安倍元総理が参院選の応援に到着。
まわりをSPが囲んでいた。


午前1126分頃、
正面の聴衆が増えたためSPに“配置換え”の指示。


その頃山上被告は、背後の歩道上にいた。

3つの視点から事件を振り返る

SELECT VIEW MODE

VIEW MODE 01

安倍元総理の位置から
360度視点で現場の動きを再現

VIEW MODE 02

山上被告の実際の目線で
事件の様子を再現

VIEW MODE 03

事件現場の状況を再現

8th July, 2022 [Friday]

11:30:00:00

VIEW MODE:
ABE SHINZO YAMAGAMI LOCAL VIEW, NARA CITY

360度の視点で
閲覧できます。

TUTORIAL

操作説明

SOUND

動画内の音声の
ON/OFFを切り替え

SCENE

重要シーンの表示の
ON/OFFを切り替え

銃創は安倍元総理の首2か所。
傷は心臓に達する深さだった。
心肺停止の状態でドクターヘリで搬送。

医師らによる懸命な治療が行われたが、
78日午後53分、
奈良県立医科大学附属病院で
死亡が確認された。

後方警戒の空白が生まれた要因として
警察庁は
「警護員に変更を指示した後に
補強措置をしなかったこと」や
「計画の過程で危険が見落とされていた」
不備があったと結論付けた。

そして「同様の事態を二度と
生じさせないように」と、
今後は警護計画などへ警察庁の関与を強め、
警護組織の強化などを
見直すことを報告書にまとめた。

Share:

URLをコピーしました

THE DATE

ARTICLE