映画試写会 preview映画トップへ

ありがとう名画サロン試写会

7月12日公開予定

ハリウッドの伝説 ロバート・レッドフォード俳優引退作!

16回の脱獄と銀行強盗を繰り返し、誰ひとり傷つけなかった
74歳の紳士フォレスト・タッカーのほぼ真実の物語

イントロダクション INTRODUCTION
さらば愛しきアウトローハリウッド屈指の美男俳優として人気を集め「明日に向って撃て!」など長年にわたり活躍してきた名優ロバート・レッドフォードが俳優引退作と公言している最後の主演作。
1980年代初頭からアメリカ各地で銀行強盗を繰り広げ、それによる逮捕と脱獄を繰り返した実在の犯罪者フォレスト・タッカーをモチーフにした作品。
強盗といいながらも、発砲もしなければ暴力も振るわないという紳士的で風変わりな犯行スタイルを貫いた主人公タッカーをレッドフォードが演じ、彼の仕事ぶりに魅了され、逮捕に向けて動く刑事ジョン・ハント役を「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレックが担当。
ストーリー STORY
さらば愛しきアウトロー80年代アメリカ。紳士的な犯行スタイルで、銀行強盗と16回の脱獄を繰り返した伝説の銀行強盗フォレスト・タッカー。
事件を追うジョン・ハント刑事は、一度も人を傷つけず2年間で93件もの銀行強盗を成功させた彼の仕事ぶりに魅了され、仕事に疲れるだけの毎日から逮捕へ向けて再び情熱を取り戻す。
フォレストが堅気でないと感じながらも、心奪われてしまった恋人もいた。
そんな中、フォレストは仲間と共に金塊を狙った大仕事を計画するが―。
作品紹介 INFORMATION
監督:デヴィッド・ロウリー
出演:ロバート・レッドフォード ケイシー・アフレック シシー・スペイセク ほか
配給:ロングライド
試写会応募要項 ENTRY

この映画の試写会に350組700人の方(抽選)をご招待します。

試写会日時
2019/06/24(月)
18:00開場、18:30開演
会場
大阪商工会議所・国際会議ホール(大阪メトロ「堺筋本町」駅、もしくは「谷町四丁目」駅下車 徒歩7分)
※大阪府青少年健全育成条例に基づき、16歳未満の方は保護者同伴でご来場いただくようお願い申し上げます。
PCからの場合
下のボタンから応募フォームを開き応募して下さい。2019/06/14(金)まで受付 試写会応募フォームはこちら
ハガキの場合
ハガキに住所、氏名、電話番号、年齢を明記のうえ、下記の宛先までご郵送下さい。
※未記入の項目がある場合、申し込みが無効になることがあります。ご注意ください。
〒530-8644
毎日放送「ありがとう名画サロン」係
2019/06/14(金)到着分有効

※なお発表は発送をもって替えさせていただきます。

お勧め映画情報 recommend

酔うと化け物になる父がつらい

【公開】2020年3月6日(木)
【出演】松本穂香 渋川清彦 今泉佑唯 ともさかりえ
【配給】ファントム・フィルム
公式サイトへ official site

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実

【公開】2020年3月20日(金)
【出演】三島由紀夫 ナレーター東出昌大
【配給】ギャガ
公式サイトへ official site

試写会 preview

ただいま受付中の試写会はありません

もうすぐ受付開始予定 comong soon
  • 現在のところ、これ以降の試写会の予定はありません

※予定は変更になることがあります。ご了承ください。