MBS 毎日放送

ミント! ミント!

毎週月~金曜日 ごご3:49~放送関西のニュースは毎週月~金曜日 ごご4:30~放送

特集記事

【参院選】混戦模様の兵庫選挙区 改選数3に6人が立候補

2019年07月12日(金)放送

SHARE
Twitter
Facebook
はてなブログ
LINE

7月21日に投開票される参議院選挙。兵庫選挙区は改選数が1つ増えて3になりましたが、6人が立候補しています。

■自民党■

●加田裕之さん

「知名度はありませんが、やる気はあります。そして、仲間がいます。日本の良識の府といわれる参議院の議員として働かせてください。」(自民党・新人 加田裕之さん)

自民党・新人の加田裕之さん(49)は、兵庫県議4期目途中に昨年末亡くなった鴻池祥肇さんの後継候補に選ばれました。

「鴻池先生のように時には厳しく時には楽しく、いろいろな声をしっかりと発信していくことが政治に求められるのではないでしょうか。鴻池先生の議席を死守しなければなりません。」(加田裕之さん)

加田さんが政治家を目指したのは、阪神・淡路大震災がきっかけでした。震災の経験から災害に備えた国土強靭化の必要性を強調します。

「安全安心な社会の確立について訴えていきたいと思います。阪神・淡路大震災をきっかけに政治を志しましたので、備えるべき対策について訴えていきます。」(加田裕之さん)

改選数3で有利な戦いとみたのか、党幹部の応援は少なく地道な戦いを続けています。

■公明党■

●高橋光男さん

「ブラジルにおきましては日本大使館の一等書記官、そして安倍首相の通訳などを務めさせていただき首脳外交の一端を担いました。」(公明党・新人 高橋光男さん)

公明党の新人・高橋光男さん(42)は、外務省時代の17年間に30か国で勤務した経験をアピールします。高橋さんも政治家を目指したきっかけは阪神・淡路大震災だと話します。

「18歳の時に震災にあいました。私は大学受験生で何もできなかったです。被災者に寄り添われる多くの市民の方がいらっしゃいました。」(高橋光男さん)

3年前に改選数が2から3に増え24年ぶりに兵庫で議席を獲得した公明党ですが、今回も新人候補とあって「最重点地区」と位置付け、既に山口代表が2回も応援に駆けつけています。

「新人で知名度も低い。自公あわせて2議席を確保することが両党の大きな目標であります。」(公明党 山口那津男代表)

さらには、自民党の加田さんの応援には行っていない(※7月12日時点)菅義偉官房長官が駆けつけました。

■日本維新の会■

●清水貴之さん

「元ABCアナウンサーの清水貴之です。」(日本維新の会・現職 清水貴之さん)

日本維新の会の清水貴之さん(45)は、兵庫選挙区唯一の現職です。自民党に近いと言われる維新の会ですが、清水さんは「消費増税の反対」を訴え、自民との差別化をはかります。

「今は決して増税する景気の状態ではありません。アベノミクスの成果が地方都市にまで及んでいるかというとそうではありません。」(清水貴之さん)

現職とはいえ、こんな悩みも…

「『アナウンサーやってましたよね?』と言われるのはありがたいんですけど、参議院議員を6年やりましたので、『参議院議員の清水さんですよね?』っていう声がもっと増えるように頑張らなきゃいけないなと思っています。」(清水貴之さん)

そこで、アナウンサーの経験をいかして演説に力を入れていたのですが…

「声がですね、出なくなっていまして。前職がアナウンサーをやっていたので、もう少しのどとか声は強いつもりだったんですけど、なかなか厳しいですね今回は。それぐらい厳しい戦いというか、毎日大変。」(清水貴之さん)

■立憲民主党■

●安田真理さん

「もう黙ってはいられない。私たちの声が届く政治へ。これを目指して立ち上がりました。」(立憲民主党・新人 安田真理さん)

立憲民主党で新人の安田真理さん(41)も元民放アナウンサーです。安田さんは兵庫選挙区で唯一の女性候補ですが、出身の石川県でアナウンサーをしていて兵庫県にほとんど縁がありません。

「地盤がないというのは不利じゃないかという指摘もありますが、今はもう地盤が出来てますから、この数か月間ではありますけど。」(安田真理さん)

安田さんは学生時代、競技スキーの選手で、体力には自信があって活動量の豊富さが自慢です。

「もともと疲れにくくて寝れば回復するんですよ。『体力が一番政治家には必要』と言われて、やってみてわかりました。体力がいります。」(安田真理さん)

「安田真理さんの1議席は大変重要な1議席だと思っています。」(立憲民主党 枝野幸男代表)

立憲民主党も3人が通る兵庫選挙区を重点区として連日党幹部が応援に入っています。

「この選挙、立憲民主党は本気です。国会の景色を変えたい、国会の本会議・委員会どれだけ男性に占められてきたことや。」(立憲民主党 蓮舫副代表)

■共産党■

●金田峰生さん

「日本共産党を伸ばして、減らない年金、暮らせる年金、若い人が安心して加入できる年金を作らせてください。」(共産党・新人 金田峰生さん)

共産党で新人の金田峰生さん(53)は、演説では年金問題に加え消費増税反対と安倍政権の批判に時間の多くを割いています。

「暮らしと経済をつぶす消費税増税きっぱりと中止。この審判を下してください。」(金田峰生さん)

県議だった金田さんは知事選・参院選と数々の選挙戦を闘い、1人でも多くの有権者に語りかけるというスタイルを築き上げたといいます。

「出来るだけ展望を持っていただける、希望を持っていただける話の内容、発信の仕方を心がけています。少しでも皆さんのもとに行って政策を語って聞いていただいて支持していただけるようにアピールする。これに尽きますね。」(金田峰生さん)

■諸派■

●原博義さん

兵庫選挙区には他にも「NHKから国民を守る党」の原博義さん(47)が立候補しています。

3つの議席をめぐり激しい選挙戦が繰り広げられている兵庫選挙区。議席を獲得するのは一体誰なのでしょうか。

最近の記事

バックナンバー