MBS 毎日放送

2018年07月23日 21時30分 公開

アンミカさんの底知れぬプレゼン力...その原点とは!?

7月21日の「サワコの朝」のゲストは、モデルでタレントのアンミカさん。4歳のときに韓国から日本にきたアンミカさんは、大阪で四畳一間に家族7人が暮らす貧しい環境で育ちました。中学3年生でモデルを始め、20歳の時にパリコレデビュー。ファッション界の頂点で活躍しました。帰国後は、容姿に勝るトーク力が注目を集め、テレビショッピングの女王と呼ばれるほどに。今回は、アンミカさんに人生の明るい歩き方をうかがいました。

モデルとして成長の秘訣は"うらやましい"を口にする!?

他人の家の一室を間借りし一家7人、四畳一間暮らしをしていたアンミカさんは「人の家の居間を通って2階の一室に"ただいまー"って帰っていました」と貧しかった当時を明るく語りました。そこで過ごした幼少期に、モデルを夢見るようになったアンミカさん。そのきっかけは、子ども一人ひとりの個性を伸ばす天才ともいえる母からの励ましにあったそうです。中学3年生でモデルの仕事を始めましたが現在より体重が10kg以上も多く、色が黒かったアンミカさんは、最初の3年間は泣かず飛ばずの日々を過ごしたとか。厳しい父との約束は、一流のモデルになるまで家に帰らないこと。アンミカさんは、その約束を果たすためパリへ渡り、ある一枚の写真を機にパリコレで活躍するトップモデルの座につきました。しかしモデル界は大変で「ずっとかわいいって言われてきた子の方がオーディションで落ちたりすると"なんであの子がー"って悔しい思いをしていた。私は自信がなく、必死になってモデルになったから(そういう感情は)ない」と言い「ねたみ、そねみは、人を認められない心になる。友達と受けたオーディションで自分が落ちてもおめでとうと言って(友達の)ショーを見て学ばなきゃならない。攻撃的になると「あんなショー見にいくもんか!」ってなって、結果的に自分が学べなくなりレベルが落ちることになる。私はあえて"うらやましい"を口にする練習をした」と成功の裏にあるアンミカ論を語っていただきました。

20180723155809-25e9f7cd0a99dac0cf3417cb1176acecca4d6c78.jpg
サワコの衣装を即興でプレゼン!アンミカさんの言葉力がさく裂

日本に帰国後、容姿以上に注目を集めたのが、そのトーク力!帰国当初は、大阪で弾丸トークを繰り広げる芸人さんたちと共演していたため「(芸人の方たちが)息を吸った瞬間にしゃべれ!じゃないと入れない」とアドバイスを受けていたというアンミカさんですが、通販番組で、その才能を開花させるとアンミカさんのプレゼンする商品がたちまちに売り切れるという現象を巻き起こし"テレビショッピングの女王"と呼ばれるほどになりました。幼少期は、モジモジタイプでうまく話せず、母から「相手と自分の間に心の道があると思ったら、この間で一回目を落としてまた見たら一生懸命しゃべっているように見えるよ」とアドバイスを受けたというアンミカさん。5歳の時に母から学んだ"話し方"は、今も実践しているそうです。そんなアンミカさんが、スタジオでサワコの衣装を即興プレゼン。普段から台本もなく、カメラも無人、リハーサルもない通販番組の収録をおこなっているだけに、そのパワーにサワコも圧巻。「驚き、桃の木、山椒の木」と言い最後には「え~、じゃぁ~ちょっと買っちゃおうかしら~」とすっかりアンミカ戦術に飲み込まれていました。誰が、どこで、いつ、何をして、どう感じたかを兄妹一人ずつが話し、誰かがしゃべっている間は、うなずきと質問しかしない、これが本当の会話だと教えてくれた母。アンミカさんのプレゼンの才能は母の教えが原点になっているとお話してくださいました。

「サワコの朝」はインタビューの達人・ 阿川佐和子が土曜の朝に素敵なゲストを迎えて送るトーク番組です 。MBS/TBS系で毎週土曜あさ7時30分から放送中。 ゲストの心に残る音楽と秘蔵トークをお楽しみに!

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
「サワコの朝」では無料見逃し配信を実施しています!
過去の放送はこちらからご覧ください。

番組ページ