MBS 毎日放送

2019年12月03日 20時30分 公開

あの!大人気俳優Sの父親が登場! 伝説的にモテた㊙エピソードを激白!

 「親の顔が見てみたい」というセリフは、「この人、一体どんな環境で育ったの?」と呆れた言動をする人に対していう言葉。往々にして良くない意味があるが…11月28日(木)の「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(MBS)は、その真逆の「子どもをスターに育てた親の人生は大丈夫なのか?」と題し、超有名人の親が登場。「子育ての秘訣は?」「スターの㊙エピソード」など、子どもを“スター”に育てあげた親を直撃した。

ある大物にスカウトされたスター

20191203162955-abd790445129c91de7b3e4079714042225ee67b0.jpg

 この企画、前回は兄弟姉妹に"スター"がいる人が出演して話題となった人気企画の「親子編」。
そして、今回、最初に登場したのは、大阪府枚方(ひらかた)で喫茶店を営む雅子さん(84歳)。第一印象は「昔、宝塚歌劇団にいました?」という雰囲気。上品で綺麗な女性だ。なので、"スター"も間違いなく「シュッとした人だろう」と予想した。
雅子さんによると"スター"は、「中学入ってすぐくらい」まで枚方にいたという。ある有名事務所社長の目に止まり上京。一躍スターとなった。「ブロマイドは何年も連続1位でした」と嬉しそうに話す雅子さん。デビュー当時は「芸能界一、脚が長い」と言われていた"スター"。
番組では、「脚長」「喫茶店メニューを考案」「夫婦関係でお騒がせ」のこの3つをヒントに出していたが、勝手に大ヒントを出すと「ある有名事務所社長」=「YOUやっちゃいなよ」が口癖(?)のあの方。そして、枚方出身の"スター"と言えば......わかるだろうか。

20191203163010-37bf8200924844a69854356fad99ee13037514ae.jpg

 正解は、川崎麻世。(期待した人には申し訳ないが、ひらパー兄さんではなかった)
麻世は何年も夫婦関係がゴタゴタしているが、姑である雅子さんと嫁・カイヤとの関係はとても良好のようだ。「カイヤは気が強いけど、アメリカのお土産とかくれるんですよ。優しいです」と話した。

オリンピック選手の母親

20191203163029-f1af38d8db5d75434464091d6150a8feeab90d65.jpg

 次に登場したのも"スター"の母親だが、番組スタッフがピンポーンと呼び鈴を鳴らし、玄関ドアから出てきた顔を見てすぐに「あ!あの人のお母さんだ」とわかった。なぜなら、"スター"がテレビに映ると必ずこちらの母親がデカデカと映っていたからだ。毎回、アナウンサーから「"スター"のお母さんですね!今日も応援に来ています」などと説明があるほど、「過剰な応援」が話題となった母親の周子さん。
そして、その"スター"だが...答えは、オリンピック・金メダリストの内村航平選手。周子さんは、現在、長崎県諫早で第2第3の「内村航平選手」を育てるべく奮闘中。「選手を地道に育てていきたい。結果を出していきたい」と周子さんはいい、数々の金メダルをとる選手に育てあげる子育て・秘訣についてこう答えた。
「心技体って言葉があって、技を一生懸命やっていても出来ない時期、結果が出ない時などに『どうしてだろう?』と見抜く力が親には必要です。また、環境はなによりも整っていた方がいいです」と一気に話した。さらに、「これが1番重要なんですが...『人との出会い』が大事。いい人との出会いは、親の少しのサポートでドンドン引っ張っていかなければいけません」と話した。

最高月収1,200万円!

20191203163049-bf2766d16ae8a966a9b40906b3f53b35fa3b64de.jpg

 次に登場した人は、沖縄県久米島で飲食店を営む智恵さん(70歳)。息子"スター"は、お笑い芸人なので、智恵さんもバラエティー番組などで何度か見たことがある。きっと、「あの人のお母さんだ!そんなの関係ねぇ」。
智恵さんは、インタビューの中で「恥ずかしい格好をしてテレビに出ているんですよ・・・。しかもわけのわからない変な言葉をいって...」、「最高月収1,000万円以上ありましたね」、「彼の言葉が、流行語大賞にノミネートされたことがありました」など、"スター"が誰なのかヒントを出していた。わかるだろうか。

20191203163113-91940263a21b649c08e823291ee6afa4aa63b3ff.jpg

 答えは、「オッパッピー!」の一発ギャグで大ブレイクした小島よしお。ブレイク時は最高月収1,200万円あったという小島。智恵さんは、息子・よしおのギャグ「『オッパッピー』に乗っかっていませんよ!」といっていたが、店名は「オオ・ハッピー」。メニューにも「オッパッピ~ビア(500円)」とあり、店内は「よしお」だらけ。「よしおが売れたおかげですね。お客さんも大勢いらっしゃるんですよ」と笑顔で話していた。

今をときめく あの大スターの父親が登場!

20191203163127-2043c58dcd96ce78279e62f5a5b784de46379998.jpg

 関西の番組でありがちなことだが、「この後、あの大人気俳優が...!?」というと、必ずといっていいほど「やっぱりなあ...」と肩透かしをくらうことが多い。(逆に、それを楽しんではいるが...)。
しかし!今回は違った。最後に登場した"スター"の父親は、今をときめくあの大人気俳優。本当に本物の"スター"だ。心の底から父親の新さん(60歳)の登場後、「本人も登場しないかなあ~」「登場して!」と見ていた。
その"スター"とは...
「菅田将暉」
甘いマスクの菅田の学生時代のあだ名は「王子」。やはり、"伝説的にモテた"という。新さんは「昼に(机に伏せて)寝ていたら、女子がパシャパシャと写真を撮っていたそうです」と、学生時代の菅田のモテエピソードを明かした。寝ているだけで「パシャパシャ」。
菅田将暉は男3兄弟の長男。今回、菅田にソックリという大学生の三男の写真が公開された。

20191203163207-374d76f3497783233c2654fe72f602ab18cb5e5c.jpg

 テレビ初公開というが、「この写真は、菅田将暉では!?」というほどソックリだった。
この日ゲスト出演していた女性お笑いコンビ「紅しょうが」の2人は、「うそー!えっ!」「うわ!すごい!」とテンションアップ。MCのメッセンジャー・黒田は「もし息子が菅田将暉やったらむちゃくちゃ利用するわ!」とボソっ。
経営コンサルタントをしている新さんだが、現在は「経営の話より、子育て公演の方が多くなってきました」と。そんな「菅田将暉」のことなどを書いた子育て奮闘記を出版しているという新さん。しっかりと著書の宣伝をしていた。色んな意味でまじまじと「菅田将暉」の父親・新さんの顔を見ていたが、あまり菅田には似ていないようだ。


「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」はMBSで毎週木曜日よる11時56分放送中。メッセンジャーの黒田、あいはらが世の中に起こるありとあらゆることに対して、勝手に「大丈夫なのか?」とおせっかいに心配するバラエティ番組。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
過去の放送はこちらからご覧ください。