西畠清順
幕末より約150年続く花と植木の卸問屋、花宇の五代目・日本全国・世界数十ヵ国を旅し、収集している植物は数千種類。日々集める植物素材で、国内はもとより海外からの依頼も含め年間2000件もの案件に応えている。
2012年、ひとの心に植物を植える活動”そら植物園”をスタートさせ、植物を用いたいろいろなプロジェクトを多数の企業・団体などと各地で展開、反響を呼んでいる。著書に“教えてくれたのは、植物でした 人生を花やかにするヒント”( 徳間書店)、“そらみみ植物園”( 東京書籍)など。
2015/9/5~11/29まで福岡にて『プラントハンター西畠清順の世界7大陸植物園』開催中