千宗屋講演内容

お茶一服いかがですか?~茶から見るニッポン

茶の湯、茶道と聞くと堅苦しく縁遠いと思われている。かたや「日常茶飯」や「お茶のこさいさい」など茶はわれわれにとって身近な存在。
「お茶」にはかつて失われた生活の知恵や文化、工夫が息づいています。そんなお茶の魅力について共に考え、語りましょう。質問も大いに歓迎。お茶を通して、ニッポンを知る。
季節のしつらえで皆様のお出ましをお待ちしております。