石井光太講演内容

脚本家・中園ミホさんをゲストに招いて
情熱大陸の舞台裏を大解剖!
講演後には後夜祭イベントも!

「番組の企画はどのようにして持ち込まれ、何が採用されるのか?」
「登場人物と制作側との間に衝突や規制は存在するのか?」
そんな素朴な疑問をノンフィクション作家の石井光太さんが明らかにします。
会場には、石井さんのほか、番組に登場した脚本家の中園ミホさんや番組プロデューサーらを招き、ドキュメンタリー番組について熱い議論を交わします。
さらに、参加者のみなさんに情熱大陸のスタッフに企画を投げてもらいます。
「こんな人を登場させてみてはどうか」「こういう企画は通るのだろうか」「番組をこうしたらいいんじゃないだろうか」など…。
制作スタッフと直接やり取りすることで、みなさんの手で番組を作ったり、変えていったりしていただければと思います。
もちろん、90分だけじゃ足りないし、スタッフともっと個人的に話をしてみたい、という人もいると思います。
そんな人たちのために、イベント終了後、会場近くの飲食店で情熱大陸スタッフとの<後夜祭イベント>(30名限定、別途費用)を開催予定。
イベント中には聞けなかった話をスタッフから聞いたり、参加者同士で交流したりしていただければと思います。
もちろん、仕事でつながりたい!と思う方が名刺交換の場につかっていただいても大丈夫です。

ここでの出会いが、番組や皆さんの運命を変える-。

※後夜祭の場所については、当日会場で発表し参加希望者を募ります。
 希望者が30人を超える場合はその場で抽選。
 [東京:東京ミッドタウン周辺店舗にて19時~(予定)]