「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2016年03月06日放送

土屋太鳳

女優

進化を続ける「朝ドラ」ヒロイン…実力派女優の素顔に迫る!

土屋太鳳(つちやたお)。何と読むのか一瞬悩んでしまうほど珍しい名前の彼女は今、「日本一忙しい21歳」とも言われる超売れっ子女優だ。去年、応募者2020人の中から選ばれた朝の連続テレビ小説ヒロイン役で大ブレイクし、その後ドラマ「下町ロケット」や映画「orange」など立て続けにヒット作に出演。世界的アーティストのミュージックビデオでのダンスや、アニメのアフレコなど活躍の幅を次々と広げている若手実力派だ。
番組ではそんな土屋の怒涛のような日常に密着。極寒の冬山での撮影を始め仕事の現場を渡り歩く日々の中で先月21歳の誕生日を迎えた土屋。役作りのためにトレードマークともいえるロングヘアを40センチもバッサリと切り“女優として生き抜く決意を固めた”と語る凛とした横顔や高校時代の親友たちとの「女子会」で盛り上がる天真爛漫な姿、そして突如涙を見せた涙のわけとは…さらに多忙を極める中でも毎日必ず長文のブログを更新し続けるある理由とは…。ドラマやCMでは見たことの無い“すっぴん”の土屋太鳳に迫る。

プロフィール

土屋太鳳

土屋太鳳

1995年、東京都生まれ。2005年のスーパー・ヒロイン・オーディション「MISS PHOENIX」審査員特別賞受賞を皮切りに2008年「トウキョウソナタ」で映画デビュー。その後ドラマ「鈴木先生」で一躍人気を博し、NHK朝の連続ドラマ小説「花子とアン」「まれ」で高い演技が評価される。現在は多くのCMにも出演中。日舞やバレエから乗馬、スキーから家事までも特技とする三人姉弟の真ん中っ子で5人家族の21歳。太鳳は本名で母親の予知夢が由来だとか…。


担当スタッフ

演出:坂井直之
構成:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:姜ハナ・守谷恵美子
音効:中嶋尊史
編集:薮下一也
制作協力:JUMP
プロデューサー:福岡元啓・山崎薫・芦田政和

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ