「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2015年03月29日放送

黒田博樹

プロ野球選手

8年ぶりに異例の日本球界復帰を果たした黒田博樹に独占密着。
メジャーで不動の地位を築き上げた40歳エースの開幕までの足取りを追う。

海を渡って8年。ついに黒田博樹が帰って来た。ロサンゼルス・ドジャース、ニューヨーク・ヤンキースで確かな実績を上げた男は昨年、メジャーリーグ複数球団の20億円を超える契約金の提示を断り、古巣である広島東洋カープを選んだ。黒田のような現役バリバリのメジャーリーガーが日本球界に移籍した前例はなく、そのニュースを聞いた広島県民は「男気だ!」「優勝だ!」と一気にヒートアップした。
しかし、そういった言葉が先走ることに黒田は戸惑いを見せる。取材に対し、選手ロッカーでグローブを磨きながら、「男気で帰ってきたんじゃないし、そもそも自信もない。実際に1勝すらできるかどうか分からないですから」と、意外な一言を漏らす黒田。そのグローブには他界した両親の教えである「感謝」の文字が。また練習では、チーム最年長ながら誰よりも早く球場入りし、若手選手や裏方を思いやる謙虚でストイックな姿勢も健在だ。
日本球界復帰を受けマスコミが殺到する中、この番組だけが許された密着取材。メジャーで不動の地位を築き上げた40歳のエース、その開幕までの足取りを見つめる。

プロフィール

黒田博樹

黒田博樹

1975年大阪府出身。専修大学時代150キロを投げ、スカウトの目に留まり、1996年広島東洋カープに入団。2005年に最多勝、2006年には最優秀防御率のタイトルを獲得。2007年にFAでロサンゼルス・ドジャースに入団。2012年にニューヨーク・ヤンキースへ移籍すると地区優勝に貢献。通算79勝は、野茂英雄に次ぐ日本人2位。メジャーに挑戦した日本人の中で成功した選手の1人である。今年、広島東洋カープに8年ぶりに復帰。好きな言葉は「雪に耐えて梅花麗し」。


担当スタッフ

演出:宮瀬永二郎
構成:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:北野佳宏
音効:中嶋尊史
編集:大山幸樹
制作協力:MBS
プロデューサー:福岡元啓

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ