「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2015年02月22日放送

西内まりや

モデル・歌手

トップモデルからレコ大最優秀新人賞に…。
飛躍の陰でひそかな悩みを抱える、西内まりや21歳の本音と素顔に迫る。

西内まりや、21歳、身長170センチ。雑誌「Seventeen」のトップモデルとして活躍する彼女は、いま10代の女の子たちがなりたい顔ナンバーワンともいわれる存在だ。昨夏には歌手としてもデビューし、年末の「輝く!日本レコード大賞」では最優秀新人賞を受賞。また、女優の仕事も少しずつ経験を重ね、順風満帆かつ多忙な日々を送っている。
しかし、そんな彼女も芸能人として「モデル・歌手・女優」という3つのジャンルを並立させていくことに、ひそかに悩みを感じ始めていたという。ファンは“モデル・西内まりや”にある種のカリスマ性を求め、彼女の“素顔”を求めてはいないのではないか…と。
番組はそんな西内に、昨年12月から密着を開始。「Seventeen」の撮影はもちろん、はじめてのクリスマスライブ、新曲発表イベントやヒロインを務めた映画の撮影現場に同行した。さらに、忙しい合間をぬって生まれ育った福岡を訪れ、友人たちや、中学2年生まで打ち込んでいたバドミントン部の鬼監督と再会する西内を追った。何事にもポジティブに取り組み走り続けてきた西内が、ブレイクと引き換えに抱え込んだひそかな悩み。故郷の空気に包まれて、彼女はどんな本音を語ってくれたのだろうか?

プロフィール

西内まりや

西内まりや

1993年12月24日、福岡県生まれ。
2006年夏、福岡市内に遊びに来ていたとき、芸能事務所よりスカウトを受ける。2007年7月よりローティン向けファッション雑誌「ニコラ」にて専属モデルとして活動を開始。2010年5月に「ニコラ」を卒業し、ティーン向け女性誌「Seventeen」の専属モデルになる。2008年7月、ドラマ「正義の味方」で女優デビューを果たす。2014年8月には「LOVE EVOLUTION」で歌手デビュー。


担当スタッフ

演出:浅井裕太郎
構成:増永達治
ナレーター:窪田等
音効:久坂惠紹
制作協力:ホリプロ
プロデューサー:福岡元啓・藤原努

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ