「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2014年07月06日放送

福士蒼汰

俳優

俳優・福士蒼汰の素顔に密着。デビュー3年目、シンデレラボーイが胸に秘めた葛藤とは?

さわやかな笑顔で好青年のイメージ、今やテレビに映画にひっぱりだこの俳優・福士蒼汰。あの人気ドラマ「あまちゃん」で主人公の恋人・種市先輩を好演し、一躍注目の的に。「あまちゃん」終了後も立て続けに連続ドラマに出演するなど映画、ドラマ、CMとめまぐるしい日々を送っている。
今年5月、21歳の誕生日を迎えた福士。高校時代、周囲の友人たちから“天然”“ふしぎ”“自由”といわれた少年はオトナへと歩み始めている。
取材初日、「福士さんにとって、オトナってなんですか?」という質問を投げかけると、福士は「決断すること。オトナになるって決断したときに、人はオトナになるんだと思います」と答えた。そこには、あこがれていた大学を諦め、俳優という人とは少し違う生き方を決めた彼の覚悟が見えた。
 番組では、役者としての福士蒼汰に密着するとともに、彼の素顔を追う。居酒屋でビール片手に本音を激白する福士の頬を一筋の涙が伝った。21歳の若者がどんな葛藤を抱えているのか?オトナの階段を登りはじめた俳優・福士蒼汰の、悩み、もがきながらも目標に向かい成長する姿をみつめる。

プロフィール

福士蒼汰

福士蒼汰

1993年5月30日東京都生まれ。
高校生のとき、渋谷でスカウトされる。2011年、ドラマ「美咲ナンバーワン!!」で俳優デビュー。同年9月「仮面ライダーフォーゼ」の主演に抜擢。2013年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインの恋人役を射止め、一躍人気を集める。同年、“ORICON STYLE”調べによる「2013年 上半期ブレイク俳優ランキング」で1位を獲得。取材中、居酒屋で人生初の生牡蠣を食べる事に。食後の感想は「次食べるのは…10年後で良いかな」だった。


担当スタッフ

演出:濱上清一郎
構成:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:中林清一・水上智重子
音効:四元裕二
制作協力:テレビマンユニオン
プロデューサー:福岡元啓・梛木泰西

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ