「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2014年05月18日放送

東出昌大

俳優

今、注目の若手俳優・東出昌大の等身大のリアルに迫る

 俳優・東出昌大が注目されている。ヒロインの相手役を演じたNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で多くの人の心をつかんでからはまさに、大ブレイクというにふさわしい活躍ぶりだ。高校生の頃からファッションモデルとして活動し、2012年、デビュー作の映画『桐島、部活やめるってよ』で見る人に鮮烈な印象を与えた後、俳優に転身。ドラマの世界で大成功し、今年は映画で初主演も果たした。
今回番組では、東出がこの春撮影に臨んでいる青春恋愛映画『アオハライド』でクールなイケメン高校生を演じる姿など、人気者であるがゆえの多忙な日々を追った。そして忙しい合間に幼い頃から続けてきた剣道で汗を流すひと時や、20歳の頃から訪れているフィリピンの“スモーキー・マウンテン”と呼ばれるスラム街に同行し、現地の人々と触れ合うオフの東出にも密着した。
俳優として“良い人”というイメージを強く持たれてしまうことにためらいを感じながらも、自らを律する東出昌大。その“根っこ”に強く影響を与えたという家族とのかかわりとは…。

プロフィール

東出昌大

東出昌大

1988年2月1日埼玉県生まれ。
高校時代に第19回「MEN'S NON-NO」専属モデルオーディションでグランプリを獲得。189cmの長身を生かし、モデルとして第一線で活躍。2006年からパリ・コレクションにも出演。映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビュー。同作品で第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。またNHK連続テレビ小説「あまちゃん」「ごちそうさん」に連続して出演。「ごちそうさん」に出演する際には関西弁をマスターするため、クランクイン前に大阪へ引っ越し役作りに励んだ。現在公開中の映画『クローズEXPLODE』では初主演を務める。特技である剣道の腕前は三段。高校時代には関東大会への出場経験もある。大の酒好きで、酔うと人に奢りたがる癖がある。


担当スタッフ

演出:坂部康二
構成:重乃康紀
ナレーター:窪田等
音効:中嶋尊史
編集:宮島亜紀
制作協力:東北新社
プロデューサー:福岡元啓・松井奈緒子

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ