「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2014年02月16日放送

山田いずみ

女子スキー・ジャンプチームコーチ

高梨沙羅選手を支える、女子スキー・ジャンプコーチの山田いずみに密着

ソチで初めて冬季五輪正式競技となった女子スキー・ジャンプ。その舞台でメダルを期待されている高梨沙羅選手を支える人物がいる。女子スキー・ジャンプ界のパイオニア的存在である山田いずみだ。高梨選手を筆頭とした女子スキー・ジャンプチームのコーチを務める山田は、世界と闘った女子スキー・ジャンパーとして現役引退まで国内では圧倒的な強さを誇り「女王」と呼ばれていた。
今回番組では、昨年12月にドイツで開催されたワールドカップからソチ五輪まで2か月にわたり密着、高梨選手と二人三脚でメダルを目指す山田を追った。コーチとして選手たちと接する様子、高梨選手との練習風景。時には大会に負けた高梨選手ともつ鍋を食べる姿や、一人息子との束の間のひと時など、ソチに向けて多忙を極める山田の貴重なオフショットをカメラがとらえた。女性初の日本代表のコーチである山田を通して、日本女子スキー・ジャンプの今に迫る。

プロフィール

山田いずみ

山田いずみ

小学生時代ジャンプを始め、中学生のときにノーマルヒル、高校生でラージヒルを飛行。いずれも女子としては“初”。現役時代、国内の大会では連戦連勝を記録し、2009年にチェコで開催され、女子スキー・ジャンプが競技種目として初めて認められたノルディックスキー世界選手権に出場。しかし同年3月5日に引退を発表し、その年の伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会に出場、現役最後の試合を優勝で飾った。2010年に高校時代の同級生と結婚し、翌年第一子を出産。息子・ソラ君は高梨選手と姉弟のように仲良しであり、チームのマスコット的存在となっている。(現在35歳)


担当スタッフ

演出:中野伸郎
構成:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:山本祐吉
音効:門脇弘幸
編集:宮島亜紀
制作協力:LUCAS
プロデューサー:福岡元啓・富澤正義・熊田靖士

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ