「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2012年03月25日放送

仙台市立八軒中学校吹奏楽・合唱部
高田志穂先生と部員34人の一年間

吹奏楽、合唱の盛んな学校で、全国大会に何度も出場経験のある八軒中学校。
だが去年3月、全国大会を8日後に控えた彼らを東日本大震災が襲った。
部員たち自身も被災し、知人を亡くした生徒もいた。
学校は震災後1ヶ月間避難所となった。大会出場を断念したため、
大会当日、被災者たちの前で「あすという日が」という曲を合唱したところ
その映像がニュースで流れ、全国に広まり大反響に。
その後、CDが発売されるまでになった。
番組では、その後も全国各地でこの歌を歌い被災者を励ますと共に練習を重ねて
今年こそ全国大会で上位を狙う顧問の女性教諭と生徒たちの日々に密着する。

プロフィール

仙台市立八軒中学校吹奏楽・合唱部<br>高田志穂先生と部員34人の一年間

仙台市立八軒中学校は宮城県仙台市若林区にある公立中学校。
合唱部顧問の高田志穂教諭は仙台出身。大学で音楽を専攻し、仙台市で中学校の教師を続ける。
8年前に八軒中学校で教え始め、吹奏楽・合唱ともに全国大会の常連校に育て上げる。部員は34名。


担当スタッフ

演出:東考育
構成:ナカムラミツル
ナレーター:窪田等
撮影:吉田誠・森山弘喜
音効:井田栄司
編集:大川義弘
制作協力:テレビマンユニオン
プロデューサー:福岡元啓、東考育

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ