「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2011年11月27日放送

立川談志

落語家

【緊急追悼番組】最後の瞬間まで落語への想いの炎を燃やし続けた立川談志の「情熱大陸」スペシャル

 21日に喉頭がんで亡くなった落語家・立川談志。天才肌の落語と歯に衣着せぬ毒舌で落語界の寵児として活躍した「名人」の姿を番組では1999年、2006年と2度にわたって密着、放送して来た。自らの「老いと病」をさらけ出すことで落語に真っ向勝負した63歳。弟子との真剣勝負で今尚衰えぬ落語への「たぎり」を見せつけた70歳。そして今回は、自らがその才能を認める「爆笑問題」と競演した2010年9月のスペシャル落語会の舞台裏を初公開する。奔放な芸風で落語界の寵児とし活躍し続けた稀代の落語家が、「老いと病」に向き合いながら晩年をどう走り抜けたかを伝えるドキュメンタリーだ。

プロフィール

立川談志

立川談志

1936年東京出身。高校を中退して五代目柳家小さんに入門し、63年真打になり五代目立川談志を襲名する。スピード感溢れる喋りと毒舌でお茶の間でも人気者に。政治家として参議院議員を1期、沖縄開発庁の政務次官を36日間で辞任。その後83年に「落語立川流」を創設し家元に就任し、今年3月まで高座に上がり続けたが喉頭がんで21日に死去。享年75歳。


担当スタッフ

ナレーター:窪田等
制作協力:スローハンド
プロデューサー:福岡元啓、伊豆田知子

制作スタッフ:
三好保彦、武内克巳、松永朋広、市川元樹、伊東慎二、鈴木正之、清水正俊、高野大樹、高橋一三、河合正樹、池義明、池田聡、森田祐司、篠崎稔、鹿子木祐介、吉田一明、荒川しのぶ、村松勝弘、中嶋辰郎、松村亮一、井田栄司、宮口景子、白石雅俊、山口剛、茂原雄二、河村盛文、中野伸二

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ