「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2007年04月01日放送

トータス松本

バンドマン

 数々のヒット曲を生み出し、今や日本を代表するバンドとなったウルフルズ。トータス松本は、そのヴォーカリストでありほぼ全ての楽曲を作詞・作曲する、いわば“ウルフルズの顔”である。今年、デビュー15周年を迎える。
 彼が歌い上げる言葉は飾り気がなくストレート、それでいて切なく、聴く者の魂を揺さぶる。彼は言う、「自分はアーティストでもミュージシャンでもなく、バンドマンだ。」と。その思いは熱い。
 番組では、ファンクラブ会員限定のシークレットライブツアーに密着した。また、デビュー前の思い出の地にも同行。さらに、故郷にて彼のことを最もよく知る人物から話を聞くなど、その素顔と魅力に迫る。

担当スタッフ

演出:重乃康紀
構成:田中直人
ナレーター:窪田等
撮影:浜崎努、桜田仁
音効:山内泰、山中寛史
制作協力:いまじん
プロデューサー:中野伸二、保佐由紀

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ