「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2004年12月19日放送

荒木水都弘

鮨職人

鮨職人・荒木水都弘(あらきみつひろ)38歳。「今最も行きたい鮨屋・1」「東京最高のレストラン・鮨部門3年連続1位」など、数多の雑誌がこぞって取り上げる鮨屋「あら輝」の主人。もともとオーストラリアで和食職人として働いていたが、どうしても鮨を握りたくなり、25歳で鮨の道に入った。8年間の修行を経て、今は無き鮨の名店銀座「きよ田」の薫陶を受ける。世田谷の上野毛という都心から離れた住宅街にありながら、おそらく日本で最も予約の取れない鮨屋。彼が握るのは、江戸前の伝統を踏み外さない、まっとうな鮨。決して安くはない彼の鮨を求めて、毎日人々が集まる。

担当スタッフ

演出:重野康紀
ナレーター:窪田等
構成:田代裕
撮影:桜田仁
音効:黒田正信
制作協力:いまじん
プロデューサー:中野伸二、於保佐由紀

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ