「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2004年11月07日放送

神田真吾

料理人

料理人・神田真吾、29歳。今年、日本人で初めてオーストリア国家公認料理マイスターになった。まだオーストリアに来て7年。神田は22歳のとき料理修業のためオーストリアにやってきた。はじめはここを足がかりにフランスへと思っていたが、周りの人々の温かさに触れ、「こんな人達が食べている料理に興味が湧き」この地で修行を続けることにした。ドイツ語もまったく話せない状態からスタートしながらも、名門ホテルで修行を積み確実にステップアップしてきた。そんな神田に、この秋大きなチャンスがやって来た。インスブルックという山間の町にある、ハプスブルク家の末裔が住む城。そこで、ヨーロッパ中のVIPを招く晩餐会が開かれるのだが、その総責任者として神田が選ばれた。大舞台に臨み、溢れてくる期待とプレッシャーに潰される事なく、その大役をやりとげた。今後、ますます美食家たちの熱い視線がそそがれそうだ。

担当スタッフ

演出:高瀬聖吾
ナレーター:窪田等
構成:水野宗徳
撮影:西村陽一郎
音効:金田智子
制作協力:博宣インターナショナル
プロデューサー:中野伸二、森本直枝

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ