「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2004年09月26日放送

林家こぶ平

落語家

落語家・林家こぶ平、41歳。タレントとしてのイメージが先行していたが、「9代目林家正蔵」の襲名を前に、落語家としての本領を発揮しつつある。こぶ平は、祖父が7代目林家正蔵、父が林家三平という、落語界のサラブレット。偉大だった父を意識しすぎて自分の芸を確立できずにいたが、父の芸風とは異なる“古典”という分野に自分を見出した。それも、しんみりと聞かせる“人情ばなし”。最近では多くの寄席や落語会に出演し、各方面から評価が高まっている。今は寝ても覚めても落語一色で、稽古に稽古を重ねる毎日を送っている。

担当スタッフ

演出:坂部康二
ナレーター:窪田等
構成:田代裕
撮影:黒澤清図
音効:保苅智子
制作協力:東北新社
プロデューサー:中野伸二、徳山竜一

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ