「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2004年07月18日放送

服部有吉

バレエダンサー

バレエダンサー服部有吉、23歳。ドイツ・ハンブルグバレエ団、東洋人初のソリスト。服部良一を祖父にもつ音楽一族で育つが、自身は6歳からクラシックバレエを始め、13歳でドイツに単身留学する。バレエスクール卒業後は数々のバレエ団のオーディションを受けるが、東洋人であることと、162センチという小さな体が災いして不合格の連続。しかし、世界屈指の振付師ジョン・ノイマイヤーがその才能を見出し、ハンブルグバレエ団に入団。徐々に頭角を現し、2001年に服部を主役とする舞台が上演されると、一躍ヨーロッパのバレエ界に服部有吉の名が知れ渡るようになった。これまでダンサーとして着実に実力を認められてきた服部は、来年からは振付師としての道にも挑戦する。ダンサーとして新たな一歩を踏み出し始めた。

担当スタッフ

演出:山口恒治
ナレーター:窪田等
撮影:樋口辰男
音効:増子彰
制作協力:パオネットワーク
プロデューサー:中野伸二、松本裕子

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ