「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2004年03月07日放送

寺島しのぶ

女優

2003年末から2004年にかけての映画祭、映画賞の主演女優賞を総ナメにした寺島しのぶ(31歳)。父は尾上菊五郎、母は富司純子という役者一家に生まれ、一見サラブレットのように見えるが、男社会の歌舞伎の世界においては自分の存在に対して複雑な気持ちを抱きながら子供時代を過ごした。女優になってからも、母と比較されて悩み続けた。長い模索の時期を経て、今やっと女優として輝き始めたところだ。
寺島の2004年は、蜷川幸雄演出の舞台『新・近松心中物語』で始まった。以前出演した『近松心中物語』では準主役、そして今回は主役“遊女・柳川”を演じる。
10年来のつきあいという蜷川も、寺島には厚い信頼を寄せるようになっている。これといった趣味もなく、芝居のことばかり考えているという。しかし、友人や弟と過ごす時間は、“生まれながらの女優”の顔から31歳の女性の素顔に変わる。

担当スタッフ

演出:大島新
ナレーター:窪田等
撮影:桜田仁
音効:金田智子
制作協力:いまじん
プロデューサー:中野伸二、於保佐由紀

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ