「情熱大陸」番組サイトは移転しました。
新サイトへアクセスしてください。

2003年04月27日放送

安藤勝己

ジョッキー

今年3月1日、京都競馬場でひとりの新人ジョッキーが「初勝利」をあげた。
安藤勝己 43歳、通称「アンカツ」。安藤はこれまで26年間、地方競馬、おもに岐阜の笠松競馬場を戦場として活躍してきた。
その地方競馬の星がついにこの春、JRA(中央競馬)騎手の免許を手に入れたのだ。
まさに日本競馬界史上最強のルーキー騎手だ。
その名は全国の競馬ファンにも以前から轟いていた。
通算勝数は3000以上、オグリキャップを怪物の称号とともに中央競馬に送り出したのもアンカツだ。
年齢を考えれば、騎手として輝きを放つことができる時間はもうそれほど残されていない。しかし、アンカツの胸の内でふくらむのは不安よりも、期待。
「日本ダービーに乗れるかもと考えただけで、年甲斐もなくドキドキするんだ・・・」

担当スタッフ

演出:二宮一幸
ナレーター:窪田 等
撮影:高橋秀典
音効:岡田貴志
制作協力:アウンズ
プロデューサー:中野伸二、堤謙一

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ