MBS 毎日放送

反田恭平ピアノ・リサイタルツアー2020

反田恭平ピアノリサイタルツアー2020」8/16兵庫公演
昼夜2回公演開催およびプログラム変更についてのお知らせ(2020.7.8)

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、政府から5月25日に発表された「イベント開催制限の段階的緩和の目安」において、当面の間、収容人数を会場客席数の50%以下にとどめる必要がでてきたため、8月16日(日)の「反田恭平ピアノリサイタル」は、昼公演を追加し、お客様のご来場を2回に分けて開催することにいたしました。

また、お手洗い等での混雑を避けるため、休憩なしの演奏会とした上で、
プログラムを下記の通り変更させていただきます。
何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。 

<開催日時>
2020年8月16日(日)14時開演(13:15開場)/ 19時開演(18:15開場)

<会  場>
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

<演奏曲目>
・スカルラッティ/ソナタ ニ短調 K.1
・スカルラッティ/ソナタ イ短調 K.3
・スカルラッティ/ソナタ ニ短調 K.9
・メンデルスゾーン/厳格な変奏曲 Op.54
・メンデルスゾーン/アルバムの綴り「無言歌」ホ短調 Op.117
・メンデルスゾーン/ 無言歌集 第1巻 Op.19
・ショパン/ラルゴ 変ホ長調
・ショパン/ポロネーズ第6番 変イ長調「英雄」Op.53
・リスト/詩的で宗教的な調べより第7番 「葬送」

   ※曲目は都合により変更する場合がございます。ご了承ください。    

【お問い合わせ】
キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00~18:00)

反田恭平オフィシャルHP https://www.kyoheisorita.com



チケット料金・販売場所 
5,000円(全席指定・消費税込)
※未就学児童のご入場はご遠慮下さい

イープラス
  https://eplus.jp/sf/detail/1700660001
チケットぴあ
  0570-02-9999(Pコード:183-160) 
  https://t.pia.jp/pia/search_all.do?kw=183-160        
ローソンチケット
  0570-084-005(Lコード:55725)
  https://l-tike.com/search/?keyword=55725
店頭販売 :ローソン、ミニストップ 

兵庫県立芸術文化センターチケットオフィス
0798‐68‐0255(10:00 AM ~ 5:00 PM / 月曜休※祝日の場合は翌日)
http://www1.gcenter-hyogo.jp/ticket/

主催
NEXUS / MBS / キョードー
お問合せ
キョードーインフォメーション 
0570-200-888
(10:00~18:00)
プロフィール
1994年生まれ。
2012年高校在学中に、第81回日本音楽コンクール第一位入賞。併せて聴衆賞を受賞。
2014年チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に首席で入学。

2015年イタリアで行われている「チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール」
古典派部門で優勝。年末には「ロシア国際音楽祭」にてコンチェルト及びリサイタルにて
マリインスキー劇場デビューを果たす。
2016年のデビュー・リサイタルは、サントリーホール2000席が完売。また8月の3夜連続
コンサートをすべて違うプログラムで行い、各日のコンサートの前半部分をライヴ録音し、
その日のうちに持ち帰るというCD付プログラムも話題になる。3日間の追加公演も行い、
新人ながら3000人を超える動員を実現する。
2017年には佐渡裕指揮、東京シティフィル特別演奏会の全国12公演のソリストを務め、
この年は初の全国リサイタルツアー13公演も全公演完売。
2019年のシーズンは室内楽の新たな提案をするべくMLMナショナル管弦楽団を設立し活動を開始。
また、株式会社イープラスと共同事業として新レーベル「NOVA Record」を設立。
第一弾としてMLMナショナル管のメンバーによる10種類のCDを制作し、500円で販売。
各会場において完売し、異例の枚数を売上げ室内楽の世界に大きな足跡を残した。

コンサートのみならず「題名のない音楽会」「情熱大陸」等メディアでも多数取り上げられるなど、
今、もっとも勢いのあるピアニストとして注目されている。
現在、ショパン音楽大学(旧ワルシャワ音楽院)にてピオトル・パレチニに師事。
また、TVアニメ「ピアノの森」に阿字野壮介のメインピアニストとして参加している。
a170650.jpg