MBS 毎日放送

反田恭平ピアノ・リサイタルツアー2020

「反田恭平ピアノ・リサイタルツアー2020」兵庫公演 振替公演にご来場のお客様へ      

4月4日の公演は8月16日の19時開演に延期させていただいております。
しかし当面の間、コロナ感染予防のため、収容人数を会場客席数の50%以下にとどめる必要がでてきたため、14時開演の昼公演を追加し、お客様のご来場を昼、夜2回に分けて開催させていただくことにいたしました。
追加公演14時の回への変更をお願いするお客様には、お申し込み時に登録済みのアドレスへのメールもしくはお電話にて、すでにご連絡をさせていただいております。
ご連絡をお受け取りでないお客様は、そのまま予定通り19時開演にご来場ください。

チケットの再発行はいたしません。
お手持ちのチケットはそのまま有効ですので入り口でご提示ください。
お席も記載の同じお席でご覧いただけます。

当日は開演の45分前開場の予定ですが、入り口での検温等にご協力いただくため、
時間に余裕をもってお越しください。
また、マスクも必ず着用をお願いいたします。

その他、皆様の安全を考慮しまして、下記の取り組みを行います。
ご理解、ご協力を下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

◆入口に設置されたサーモグラフィーにて 37.5 度以上の発熱の可能性が見られ、体温計による検温の結果37.5度以上の発熱が認められた方は、ご入場いただけません。
◆館内各所に消毒液を設置いたします。
◆十分な喚起を施すため、客席内の室温が適温にならない場合があります。寒暖に配慮した備えを各自でご用意ください。
◆お客様対応のスタッフはマスク・手袋・フェイスシールドを着用させていただき、スタッフの体調管理を徹底いたします。
◆来場者同士の接触や大声での会話はお控えください。
◆クロークおよびビュッフェはご利用いただけません。
◆出演者等へのプレゼント、差し入れ等はお受け取りできません。
◆CD販売およびグッズ販売は行いません。
◆サイン会は実施いたしません。
<開催日時>
2020年8月16日(日)14時開演(13:15開場)/ 19時開演(18:15開場)

<会  場>
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

<演奏曲目>
スカルラッティ/ソナタ ニ短調 K.1 
スカルラッティ/ソナタ イ短調 K.3
スカルラッティ/ソナタ ニ短調 K.9
メンデルスゾーン/厳格な変奏曲 Op.54  
アルバムの綴り/「無言歌」ホ短調 Op.117
アルバムの綴り/無言歌集 第1巻 Op.19
ショパン/ラルゴ 変ホ長調
ショパン/ポロネーズ第6番 変イ長調「英雄」Op.53
リスト/詩的で宗教的な調べより第7番 「葬送」


※お手洗い等での混雑を避けるため、休憩なしの演奏会とした上で、
 プログラムを上記の通り変更させていただきます。
※曲目は都合により変更する場合がございます。ご了承ください。

【お問い合わせ】
キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00~18:00)

反田恭平オフィシャルHP https://www.kyoheisorita.com



チケット料金・販売場所 
5,000円(全席指定・消費税込)
※未就学児童のご入場はご遠慮下さい

イープラス
  https://eplus.jp/sf/detail/1700660001
チケットぴあ
  0570-02-9999(Pコード:183-160) 
  https://t.pia.jp/pia/search_all.do?kw=183-160        
ローソンチケット
  0570-084-005(Lコード:55725)
  https://l-tike.com/search/?keyword=55725
店頭販売 :ローソン、ミニストップ 

兵庫県立芸術文化センターチケットオフィス
0798‐68‐0255(10:00 AM ~ 5:00 PM / 月曜休※祝日の場合は翌日)
http://www1.gcenter-hyogo.jp/ticket/
主催
NEXUS / MBS / キョードー
お問合せ
キョードーインフォメーション 
0570-200-888
(10:00~18:00)
プロフィール
1994年生まれ。
2012年高校在学中に、第81回日本音楽コンクール第一位入賞。併せて聴衆賞を受賞。
2014年チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に首席で入学。

2015年イタリアで行われている「チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール」
古典派部門で優勝。年末には「ロシア国際音楽祭」にてコンチェルト及びリサイタルにて
マリインスキー劇場デビューを果たす。
2016年のデビュー・リサイタルは、サントリーホール2000席が完売。また8月の3夜連続
コンサートをすべて違うプログラムで行い、各日のコンサートの前半部分をライヴ録音し、
その日のうちに持ち帰るというCD付プログラムも話題になる。3日間の追加公演も行い、
新人ながら3000人を超える動員を実現する。
2017年には佐渡裕指揮、東京シティフィル特別演奏会の全国12公演のソリストを務め、
この年は初の全国リサイタルツアー13公演も全公演完売。
2019年のシーズンは室内楽の新たな提案をするべくMLMナショナル管弦楽団を設立し活動を開始。
また、株式会社イープラスと共同事業として新レーベル「NOVA Record」を設立。
第一弾としてMLMナショナル管のメンバーによる10種類のCDを制作し、500円で販売。
各会場において完売し、異例の枚数を売上げ室内楽の世界に大きな足跡を残した。

コンサートのみならず「題名のない音楽会」「情熱大陸」等メディアでも多数取り上げられるなど、
今、もっとも勢いのあるピアニストとして注目されている。
現在、ショパン音楽大学(旧ワルシャワ音楽院)にてピオトル・パレチニに師事。
また、TVアニメ「ピアノの森」に阿字野壮介のメインピアニストとして参加している。
a170650.jpg