「生でつながるオンラインレッスン」からの
お願い

平素より「サントリー1万人の第九」をご支援いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスへの対策が欠かせない日々が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
医療に従事されている皆様におかれましてはあらためて心から御礼申し上げます。

さて、今年の「サントリー1万人の第九」での新たな試みにつきましてのお願いを申し上げます。
私どもでは皆様からのご要望、リクエストにお応えし、今年初めての試みといたしまして当月より「生でつながるオンラインレッスン」を開講することにいたしました。生で、オンラインで佐渡総監督やおなじみの合唱の先生方とつながっていただき、より臨場感、強い実感をご自宅等から味わっていただく趣向でございます。奮ってご参加くださいませ。
そして、このレッスンでは佐渡総監督や先生方への質問、ご感想やメッセージもお待ちしております。レッスンに直接反映させていただく予定ですのでお気軽にこちらからお送りください。皆さまのご投稿お待ちしております。

最後に、今年の公演につきまして触れさせていただきます。事務局では今年も感染症対策アドバイザーとして医学博士のご指導を仰ぎながら運営を続けております。このような状況にあるからこそ、屈することなく本公演を支えてくださっている皆様のご理解、ご賛同のもと「第九」「音楽」「仲間」「つながること」の素晴らしさを1人でも多くの方と分かち合いたい思いが募るばかりでございます。先が見通せない毎日が続きますが、本番当日までスタッフ一同一丸となって皆様に安全に楽しくご参加いただける企画、手立て、未来を模索し続けますので、変わらぬお力添えのほどを何卒お願い申し上げます。末筆ではございますが、「サントリー1万人の第九」に関わるすべての皆々様のご自愛のほど心よりお祈り申し上げます。

2021年9月10日
サントリー1万人の第九事務局

佐渡総監督や先生方への
質問、ご感想やメッセージはこちら
SHARE
Twitter
Facebook