ぶらンチ

食べてみたい!体験してみたい!ちょっとおトクな情報をお届けします。毎週火・木曜 あさ10時50分〜
気になる新商品やキャンペーンのお知らせもお見逃しなく!
ナビゲーター:河島あみる

2013年12月3日

鹿王院(ろくおういん)

京都・嵯峨

足利義満建立 静寂の禅寺

今回は少し趣を変えて、お寺を訪ねました。京都の人気観光スポット、嵐山の近くにある鹿王院は足利三代将軍 義満が康暦2年(1380年)、24歳の時に長寿を願って建てた禅寺。
山門を入ると、もみじに覆われた美しい参道が続き、境内の西側には美しい庭園が広がっています。庭の中心にはどっしりと風格ある舎利殿、遠くに見えるのは嵐山。庭園を鑑賞する客殿の正面には足利義満筆の「鹿王院」の額が掲げられ、歴史を感じさせます。
静寂な空気が漂う鹿王院をゆっくりと満喫したい方におすすめなのが女性限定の宿坊。舎利殿で座禅体験が出来ますよ。

  • 鹿王院(ろくおういん)
  • 鹿王院(ろくおういん)
  • 鹿王院(ろくおういん)

鹿王院(ろくおういん)

【所在地】京都市右京区嵯峨北堀町
【電話番号】075-861-1645
【拝観時間】 9:00〜17:00(受付は16:30まで)
【その他】駐車場は山門前に4台分ほど。宿坊(女性限定)は1泊朝食付4,500円。12/30〜1/3は休み。


(このページの情報は2013年12月3日のものです)

▲トップページへ戻る