MBS 毎日放送

田丸一男アナウンサーのブログ

title

「一時(いっとき)避難所」って?

更新:2014年6月17日
自宅近くの公園に災害時の避難場所があります。看板(写真)が立てられ「一時避難場所」と書かれているのですが「いっときひなんばしょ」とルビが振ってあります。「いちじ」ではなく「いっとき」なのはなぜでしょうか?


★地域が指定する「一時(いっとき)避難場所」と行政が指定する「第1次避難場所」

私の住む街の市役所の危機管理室に尋ねたところ、避難所には「一時(いっとき)避難場所」と「指定避難場所」があります。

「一時(いっとき)避難場所」は、災害時に一時的に身を守るために避難する場所(集合・待機する場所)で、設置するのは地域の団体です。主に町内の公民館や公園などが当てられます。

指定避難場所は、行政が指定する避難所で、災害時に被害を受け、又は被害を受けるおそれのある時に、一時的に生活するための場所です。災害の規模に応じて、いくつかの区分を設けていて、第1次避難所は、災害発生時等において第1次に開設する避難所、第2次避難場所は第1次避難場所に収容しきれない場合に開設する避難所です。

つまり「一時(いっとき)避難場所」は行政が指定している「第1次避難所」と区別するため「一時(いっとき)」と読み区別しているのです。

田丸アナの過去のブログ

プロフィール

他のアナウンサーブログをみる

田丸アナのコンテンツ