森本 尚太Photo

森本 尚太アナウンサーのブログ

勇壮活発 めざせ!!表現者

歴史探検ツアー

更新:2015年12月25日
社内に様々な愛好会のあるMBS。
野球、ラグビー、ランニングから最近はダーツ部なる団体もあることを知りました。
そんな愛好会の一つに「まほろば総研」という歴史愛好会があります。
主宰はアナウンサー室の大先輩・柏木宏之アナウンサーです。


そんなまほろば総研の歴史ツアーに参加しました。
このツアーはMBSの誇る歴史博士・柏木さんのガイドを聞きながら史跡を巡るというものです。
今回は「上町台地を歩こうツアー」。
高校2年生の時、必死に勉強した日本史のテストで50点を採って以来、日本史に別れを告げた私ですが、
関西・大阪の歴史を知らないといつか大恥をかくと思い参加を決めました。

茶臼山にて解説をする柏木アナウンサー。

天王寺駅から北上し茶臼山や四天王寺、生國魂神社等を回りました。
この辺りをゆっくりと歩いたことは無く、ほとんどの場所が初めてでした。
そこで、印象的だったスポットを2つご紹介。



一つ目は四天王寺内の北鐘堂。鐘はお堂の天井裏の高いところにあり見ることはできません。
綱だけが手元の高さにあります。自分で撞けるということで綱を揺すっていたのですが、
全く音が鳴りません。見かねたお寺の方が「綱を下に引いてください」と教えてくれました。
思い切って綱を下に引っ張ると鐘の手ごたえと共に音が響きました。
綱を下に引くタイプの鐘には初めて出会いました。
どんな仕組みなのか、お寺の方に聞いておけば良かった…。気になる。

鐘の音も興味深く、「秋の幽寂」と名付けられているそうです。
「秋の幽寂」という表現。得て妙とは将にこのこと。
音の美しさとその中の切なさを上品に表現しているなと感じました。
こういう表現をサラッと言える様になりたいものです。

ちなみに南鐘堂の鐘の音は「陽春」というそうです。
そちらは、自分では撞けないので当日は聞けなかったのが残念です。
どんな音なのでしょうか。きっとウキウキする音なんでしょうね。また、春に聞きに行ってみます。




2つ目は生國魂神社の中にある浄瑠璃神社です。広い敷地に様々な社のある生國魂神社。
その中一つ浄瑠璃神社は近松門左衛門をはじめ、文楽関連の人物を祀っており
「芸事のご利益がある」とされてきました。
「アナウンスも芸事みたいなものだろう!」という柏木アナの一声で
私もアナウンス技術の向上を祈ってきました。


自分の技術の問題を神頼みにしては駄目だなとは思いつつ、ちょっぴり効果も期待してしまいます。
習い事の発表の近い方やアナウンサーの就職試験を受けるという方、是非行って見てください。




14年続いた毎日放送の料理番組あまからアベニューに出演していてた柏木アナが太鼓判を押す焼肉屋さんでの打ち上げに、
泊まり勤務の為に参加できなかったことだけが心残りですが、有意義な一日になりました。
次回はどこになるか楽しみです。


お夜食

更新:2015年12月7日
MBSアナウンサーの業務の一つに「泊まり勤務」というものがあります。
文字通り一晩会社に泊まり、深夜と早朝のニュースを担当します。
また、夜間に地震等の災害が起こった場合は即座に災害報道に当たります。
時に人命を背負う、責任重大な勤務です。


ただ平穏な夜であれば、自分の為に使える時間もあります。
そんな時には取材の準備をしたり、漢字の勉強をしたりします。(このブログを書いている今も泊まり勤務中です…。)
そんな泊まり勤務中の悩みが、「空腹」です。深夜にデスクワークをしているとどうしたってお腹が空きます。
なので、いつも出勤前に夜食を買うのですが、今夜は…


アナウンサー室のブログでも散々紹介している、ちちんぷいぷいと山崎製パンのコラボ商品
大吉・福島・豊崎アナウンサーがプロデュースしたラッキーパンを選びました。
毎日、会社で会う先輩たちのパンがコンビ二に並んでいる。なんとも不思議な感覚です…。





ラッキーパンの3人の先輩方は私たち新人と年齢が近いこともあり、仕事面でのアドバイスをしてもらったり食事に連れて行ってもらったりと
とてもお世話になっています。そんな大好きな先輩方ですが、いつかは追い越したい目標でもあります。と、いうことで!

ベイスターズ戦の前に崎陽軒のシウマイを食べるような、
スワローズ戦の前にヤクルトを飲み干すような、
ファイターズ戦の前にハムを食べるような、「越してやる」という気持ちを込めて食べました。形から入るというやつですね!!
ただそんな気持ちで食べても、ラッキーパンは美味しかったです。3つともペロッと食べてしまいました。


大吉・福島・豊崎アナウンサーのファンの方、各パンを美味しそうだと思われた方
もしくは私の様に3人に何かで勝ちたいという方、是非ご賞味を!

バックナンバー

2017年
2016年
2015年


プロフィール

森本 尚太Photo
名前:森本 尚太
生年月日:1992年9月26日
入社年:2015年
出身都道府県:埼玉県
出身大学:同志社大学
趣味:詰め将棋、麻雀、ラジオを聴くこと
何でもひとこと:出身は埼玉ですが、大学4年間は関西で過ごしました。時代祭りに出演し、甲子園へ通い、お笑いライブに足を運び、すっかり関西に愛着が湧いています。第二の故郷で暴れ回ります!!

担当番組