大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

Always to be more than positive

更新:2013年6月20日
京都に新しく誕生した「にしぶち飯店」に行って参りました。


実はこちら、京都の有名割烹「祇園 さゝ木」の板前だったニシブチさんが4月に独立し開いたお店です。


「祇園 さゝ木」さんと言うと、私は「ちちんぷいぷい」の密着コーナーでお世話になり、

その後も「水野真紀の魔法のレストラン」や特別番組等で色々とお付き合いをさせて頂いています。


中でも普段から何かと交流の機会が多いのが、この度独立を果たしたニシブチさん。

年齢が近いと言うこともあり、京都や神戸でよく飲みに行ったりします。


美味しいお料理の数々に舌鼓を打ちながら、新たなフィールドで奮闘する同世代の姿に刺激される私なのでした。

京都という独特の地での挑戦、荒波に一人で飛び込んでいく様には、職種は違えど影響を受ける要素が多々ありました。

自分も負けまい。

どんどん挑戦する攻めの20代を突き進もうと改めて思った「にしぶち飯店」でした。



プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学EBA総合コース
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、秘湯巡り、スキューバーダイビング
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界40の国と地域で取材を積んできました。パプアニューギニアの離島で迷子になったり、スリランカで象と一緒に川に落ちたり、トルコの歴史ある伝統競技、オイル相撲で準優勝したり、常に命がけで取材をしています! また、トム・クルーズやベン・スティラーをはじめとするハリウッドスター達への公式インタビューに加え、ロシアの貴公子プルシェンコやサッカーブラジル代表ロナウジーニョ等、世界で活躍するスポーツ選手達へのアポ無し直撃インタビューも行ってきました。 現在は主に土曜日朝の情報番組「せやねん!」内で、お金班の一員として国内海外の出来事をお金目線で切り取り、取材をし、伝えています。 カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。取材時の瞬発力、対象にとことんくらいつく持久力、瞬く間に状況が変わっていく現場でも動じない機動力が自慢です! Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学 TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組