大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

coming soon

更新:2010年10月28日
毎週木曜日にコーナーを担当していますラジオええなぁのスタジオ前。





パソコンに向かうええなぁスタッフ。


??????




???????




????????????




・・・・(〜0〜::)




あぁ!!




ハロウィン!!






もうすぐですね。

15years

更新:2010年10月27日
我が家のコウちゃん。。




私の兄弟こと雑種の愛犬です。




久しぶりに実家に帰ると随分と老けてましたね。





それもそのはず、、、





私が小学5年の時にオギャーと、、っや、、キャイーンと産声をあげましたので・・・





もう15年か。。




昔は、私が寄って行くとピョンピョン跳ね回って、


リードをぐいぐい引っ張ってどこまでも走っていくような元気な犬だったのですが、


最近は、完全に大人しくなりました。




どうやら耳がかなり遠くなってしまっていて、



私が話しかけてもあんまり反応しません。





なので、そぉっと音をたてずに近づいて行き、お尻をツンっと突っつくと、


ビックリして飛び上がってました。




次、実家に帰る時は、コウちゃんの大好きなサツマイモでも買って帰ろう☆☆


Naoshima

更新:2010年10月26日
直島へ行ってきました。




香川県高松市の北方13kmにある島です。


香川県の島なのですが、岡山県玉野市の南方3kmに位置していることもありアクセスは岡山からが便利。





岡山県の宇野港からこんなフェリーが出ています↓↓


フェリーに乗っている時間はおよそ20分。




関西から比較的簡単に行けちゃう島なんですよ。






直島というと、安藤忠雄さん設計の宿泊施設が併設してある現代美術館「ベネッセハウス」や



同じく安藤忠雄さん設計の地中海美術館などがあることで知られていますよね。





島の至るところに芸術作品が散りばめられてあって、島全体が一つのアートという実に不思議な場所でした。



もちろん釣り公園があったり、ビーチがあったり、自然も存分に楽しめるのも魅力の一つです。





島に到着して早速目に飛び込んでくるのがこちら↓↓


フェリー乗り場近くにある巨大な赤いカボチャです。





草間彌生さんの「赤かぼちゃ」という作品。







ビーチ近くにある桟橋の上にも、何やら変わった物を発見。


近づいてみると、コチラもカボチャでした


同じく草間彌生さんの「南瓜」という作品。






続いては、島を歩いていて見つけたゴミ箱・・・??





いえいえ、一つの作品なんです!


空き缶で作った人形。



表情豊かで、思わず近づいて見入ってしまいました。




写真を撮れる作品が限られているため、ここでたくさんの写真をお見せできないのが残念。


是非、実際に行って島中のアートを楽しんで頂きたい。





直島には宿泊施設や飲食店も豊富にあって、



次は是非ともお泊りしたいなぁと思いましたね。





帰り際に食べた「おむすびセット」↓↓


古き良き日本の町並みと、現代アートのコラボレーション。


私、アートを楽しむなんていう心の余裕があるタイプの人間ではないのですが、


直島の芸術作品は素直に楽しめちゃいました。


大自然の中を歩き回るだけで、目に飛び込んでくる人工的な芸術作品の数々。


そのギャップが良い意味で不自然で、心地良かったです。




皆さんも是非一度行ってみてください。

Real Sekai Kun

更新:2010年10月22日
最近、海外取材が多くてそろそろパスポートのページが無くなってきました。




さっさと更新しにいかなきゃ・・・





嬉しい叫びです!!





カナダ


上海


南アフリカ


タイ


モンゴル



今年だけで取材地は5カ国!



行ったことがない場所、見たことがない物に興味津々の私にとって


最高の日々をおくっています。




バンコクではニューハーフの皆さんとお近づきになり



虫を食べまくりました



モンゴルでは大草原の美しさに圧倒され


遊牧民と相撲をとりました


っさ、そして来週にはまた次なる世界へ飛び立ちます!!


ぷいぷいリアル世界君、これからも宜しくです☆☆

Suveniors

更新:2010年10月4日
フィリピンから買ってきた地元インスタント麺の数々☆


しょーめん??



う〜ん。 何味やろ。。



一文字違えば嫌な響きになってしまう。


こちらの「しょーめん??」は、Batchoy味。。



おっ、これは聞いたことがある!



確か豚肉や野菜を使ったフィリピンの伝統的な麺料理。。


もはや、何と読むのかすら分かりまへん。



ジェイジャム ピッポング? ポッポング?



それとも、ジェイ・ジャンプ・ポング??



とにかく辛そうなのは伝わります。





所変われば、即席麺も変わる。


実はこれアナウンサー室に買ってきたお土産なんです。


先週ぐらいから置いてあるのですが、残り4つになり誰も手を出そうとしません。


不思議な異国の食べ物に皆、警戒しているのかな。



とりあえず、自分で一つ食べてみることに。


一番、気になったジェイ ジャム ピッポング?? ポッポング??




まぁ、ええや。





おう!!




なかなか美味しい。



激辛とまではいかず、程よい辛さの普通のラーメン。




こんな可愛らしいスプーンが中に入っていたのが何よりの驚きでした↓↓


残り3つ。




早く誰かに食べられるように、目立つところに置いておきます☆




プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学EBA総合コース
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、秘湯巡り、スキューバーダイビング
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界40の国と地域で取材を積んできました。パプアニューギニアの離島で迷子になったり、スリランカで象と一緒に川に落ちたり、トルコの歴史ある伝統競技、オイル相撲で準優勝したり、常に命がけで取材をしています! また、トム・クルーズやベン・スティラーをはじめとするハリウッドスター達への公式インタビューに加え、ロシアの貴公子プルシェンコやサッカーブラジル代表ロナウジーニョ等、世界で活躍するスポーツ選手達へのアポ無し直撃インタビューも行ってきました。 現在は主に土曜日朝の情報番組「せやねん!」内で、お金班の一員として国内海外の出来事をお金目線で切り取り、取材をし、伝えています。 カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。取材時の瞬発力、対象にとことんくらいつく持久力、瞬く間に状況が変わっていく現場でも動じない機動力が自慢です! Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学 TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組