大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

one night bar

更新:2010年6月7日
先週末は魔法のレストランチーフディレクターの一夜限りのバーに行ってきました。



とあるギャラリーを借りてのイベント。



番組スタッフや関係者だけじゃなく、その家族やお友達、さらには地域の方々なども集まっての大盛り上がり。




新鮮な野菜を使ったお料理↓↓


さらに各種ワインもズラリ↓↓


手料理のおつまみも美味しそう↓↓


そして、店頭に立つのは魔法のレストランスタッフ達↓↓


やぁ、いつものことですが、旨いお酒を楽しみました。



食べたり、飲んだり、騒いだりしてるときが一番の幸せですね。





letter

更新:2010年6月4日
取材でお世話になった方からお手紙を頂きました。


綺麗な和紙に書かれた達筆。


何でもメールや電話で済ませてしまう僕ですが、手紙を頂くってとても嬉しいですね。



もちろん、お返事を書きましたよ。



どんな紙で、どんな封筒で、、、いろいろ迷ったのですが。。


やっぱり僕が和紙に筆を使って書くのは、背伸びし過ぎている感じがするし、


かといって、白い紙にペンで書くのも味気ないし、


なので、これに決めました↓↓


らいよんチャンのレターセット!!


毎日放送1階にあるグッズショップ「ネビュラ」で購入可能です。



真ん丸いらいよんチャンの頭が可愛い便箋に、



ボーっとした表情のらいよんチャンがプリントされた封筒、



さらには↓↓


封をするシールも4chです。


久しぶりにペンを握り、手紙を書くと、なかなか手が疲れます。



いつもメールにばかり頼っていた証しですね。



本当に、字を書くことが少なくなってきているのがよく分かります。



ゆっくり時間をかけて書いた手紙。


失礼が無いか、誤字脱字が無いか、何度も読み返します。


そして、丁寧に折り封筒に入れ、封のシールをぺたり。


切手を貼って、ポストに投函。



メールなら数分で終わるありがとうございますのメッセージを、時間をかけてお届けする。



とっても新鮮です。



手紙のやりとりって良いですね。



らいよんチャンレター、早く届いて欲しいと思うのでした。


ガオー。

aroma

更新:2010年6月3日
「ラジオ番組上泉雄一のええなぁ」中継コーナーでアロマキャンドル専門店に行ってきました!!



海外から仕入れたアロマが100種類以上。



店に入るなり、良い香りに包まれました。



私、今までアロマキャンドルを購入したことはありません。


特別意識したこともなく、香りにもそれほど興味が無かったもので。。



アメリカ、イギリス、フランス、オーストラリアがアロマ作りの盛んな国なんだそうです。


香水の国フランスには、アロマの調香師さんも大勢いるそうで上質なアロマキャンドルも多いそう。


オーストラリアはユーカリやハーブなど、アロマに必要な植物がよく獲れることもあり環境が整っているんだとか。



中でも、私がもっとも興味を持ったのは「消臭アロマ」。




消臭という言葉が少しずつ気になりだす年になってきたのでしょうか。




店長曰く一人暮らしの男性の部屋は、やっぱり臭うそう(^^;;)


自分では気が付かなくても、部屋の臭いは誰しも必ずあるそうです。



う〜ん、、自分だけが知らない何らかの臭いが私の部屋にも・・・



そこで、半信半疑ですが、消臭アロマ購入しました。


目指すは脱悪臭!&爽やかな香り空間!



早速、今日家に帰って焚きまくります☆☆



プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学EBA総合コース
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、秘湯巡り、スキューバーダイビング
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界40の国と地域で取材を積んできました。パプアニューギニアの離島で迷子になったり、スリランカで象と一緒に川に落ちたり、トルコの歴史ある伝統競技、オイル相撲で準優勝したり、常に命がけで取材をしています! また、トム・クルーズやベン・スティラーをはじめとするハリウッドスター達への公式インタビューに加え、ロシアの貴公子プルシェンコやサッカーブラジル代表ロナウジーニョ等、世界で活躍するスポーツ選手達へのアポ無し直撃インタビューも行ってきました。 現在は主に土曜日朝の情報番組「せやねん!」内で、お金班の一員として国内海外の出来事をお金目線で切り取り、取材をし、伝えています。 カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。取材時の瞬発力、対象にとことんくらいつく持久力、瞬く間に状況が変わっていく現場でも動じない機動力が自慢です! Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学 TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組