大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

Who's that guy?

更新:2009年2月26日
先日、番組の取材で少し変わった衣料品店に行きました。

紳士服のお店です。

何が変わっているかと言うと、そこのマネキン。


茶髪に剃りこみ、サングラスまでかけてるんです。

しかもマネキンによって、その顔や髪型は様々。

怖いお兄さん風、お洒落な若者風、スポーツマン風、等など。


近くにある理容店の協力で、マネキンのお洒落な髪型は実現しているよう。


もともと、店長のお孫さんが、あるマネキンにサングラスをかけさせたことがきっかけだそうです。

それが、大人気のヨン様にソックリに見えたことから商店街で話題となり、

マネキンに個性的な髪型やアイテムを加えるようになったとか。


そこで、私もこちらの紳士服屋さんにトータルコーディネートして頂き、

しかも、その理容店にも協力をして頂き、

店内のマネキンの様な姿に変身しました。

オールバックに刺繍入りのジャケット。

サングラスまでかけて、、。


確かにこういう人、大阪によくいるなぁ、と自分の姿を鏡で見て思いました。

スタジオの大平サブローさんからは「鼠先輩」みたいと言われちゃいました。

でも、想像した以上に私の変わり果てた姿にスタジオが盛り上がってくれて、

私もやったかいがありました。


今まで自分が試したことがなかったファッションの新境地です。

寝屋川一番街商店街にあるメンズショップ・イシイというお店です。

皆さんもお洒落の”新しい扉”ひとつ開けてみませんか〜。

new shaver

更新:2009年2月24日
以前、この毎日ヒルズ大吉白書の中でも書きました。

髭剃りについて。

2008年9月25日更新分
https://www.mbs.jp/announcer/blog/53/200809.shtml


自分の使っている大学時代に購入した髭剃りの性能が落ちてきたというもの。

少し錆付いた刃が、私の顔をガリガリと刺激する。。

髭を剃った後は顔が真っ赤になります。



5ヶ月間、耐え抜いたのですが、もう限界。

この度、新しい髭剃りを買いました!!

とても大きな買い物でしたが、我慢我慢。

しかも、かなり ”えぇ髭剃り” です。


ヨダバシカメラ梅田店に行き、髭剃りコーナーを徘徊すること

およそ1時間。


人気商品をチェック、

メーカー最新型をチェック、

使用者の声をチェック、

店員のお勧め商品をチェック、


ほぼ毎日使うものだから、失敗だけはしたくない。

吟味した結果、こちらの髭剃りに決定!!


使い心地は最高です。

以前の物とは違い、肌が削り落とされる感じが一切しません。

というか、肌が削り落とされる髭剃りを使ってたんですね、、私。

一度誰かに試して頂きたい。

どれほど痛いか。


新しいのは違います。

滑らかに優しく、髭を剃ってくれます。

しかも私のお気に入りは、自動洗浄機能が付いてるんです。

充電器も兼ね備えた洗浄台に髭剃りを取り付けると、

勝手に洗ってくれるんです。


「ウィーン、ガシッ、ウィーン、シャバシャバシャバ、、プシュー、、」

っと、まるでロボットの様な音と動き。


専用の洗浄液を入れておくだけでOK。


髭剃り後の肌の調子も問題なし。

赤くなることなんてありません。

清潔で、気持ちよく、本当にお気に入りです。

One man Yakiniku

更新:2009年2月23日
皆さん"一人焼肉"したことありますか?

その名の通り、一人で焼肉に行くことなんです。


番組スタッフから薦められて、私も試してみたいとは思っていたんですが、、

何となく一人で焼肉屋に行くのって恥ずかしくて。


しかし私、先日その一人焼肉を決行しました。


家の近くにある焼肉食べ放題(1800円)のお店へ”一人”で行きました。

別にカウンターがある訳でもない店内は、ほとんどのテーブルが4人席なんです。

もし混んでいたら、一人で行くのは少し迷惑かなぁとか考えつつ、、入店。

他のお客さんはいるものの、そこまで混んでいるという様子ではなかったです。



もちろん4人席に一人で座る。

一人にはあまりにも大きすぎるテーブル。


最初からテーブルに置いてある、4枚の取り皿が何とも切ない。


両隣、前方のそれぞれの席には、

家族連れ、カップル、仕事帰りのサラリーマンがワイワイ楽しそうに肉を焼いている。

店内で一人焼肉をしているのは私のみ。

周囲は何も思っていないだろうが、やけに目立っているような気がして仕方ない。




食べ放題なのでさっさと頼まないと損です。

「塩タン、ロース、ホルモン盛り合わせ、キムチ、ご飯、ビール、、」


そこから90分、追加を繰り返し、ひたすら焼肉を食べまくりました。

喋る相手がいないぶん、食が進む進む。

驚く程、肉が入っていきます。

こんなに食べても1800円。。ん〜お得だなぁ。



この毎日ヒルズ大吉白書(ブログ)用に

一人で肉を焼いているところを写真に取ろうと試みました。



しかし、一人で焼肉食べ放題をしている成人男性が、

自分の姿を自分で写真撮影している姿は絶対に怪しいのです。


周囲の人が見ていないタイミングを見計らって、携帯を自分にかざす、、

しかし、すぐに誰かが横を通ったりするので、サッと携帯をしまう。


完全に怪しいことは分かっているんですが、どうしてもブログ用の写真が欲しい。


ちょうど良いタイミングがあったので、すかさず撮影、「カシャ!」。

その瞬間、私が頼んだ肉を持ってきてくれた女性店員と目が合う。


店員「、、撮りましょうか?(ニヤニヤしながら)」

私「っや、、いえいえ、、大丈夫です。あっ、あのちょっと野菜追加でお願いします。」



必死にごまかすものの、とても恥ずかしかったです。

結局、その写真は後から見ると、ブレブレで何が何だか分かりませんでした。



最後はしめの冷麺を頼み、終了。

満腹過ぎて動くのもつらい。

温かいお茶をもらい、少し休憩。



帰り道、コンビニで口直しのアイスクリームを買いました。

お腹もいっぱい、アイスクリームも美味しい、いい感じに眠たくなってきて。。

とても幸せな気分のまま眠りにつきました。


数ヶ月に1回くらい、この一人焼肉してみようと思います。


一人暮らしの皆さん、一人焼肉どうですか?

globefish

更新:2009年2月18日
ハンバーガーが大好きな私。

毎日食べるわけではないんですが、

たまぁ〜に食べたくなります。

そんなこと皆さんもありませんか。

私は、某ファストフード店の所謂、朝○ッ○が大好きです。

たまに早起きした時なんかに、ハンバーガーとコーヒーと

ポテトの朝ごはんを食べる。

本当にあの瞬間が幸せ・・


そんな私、先日、番組の取材で人生初のハンバーガーを食べました。



その名も「ふぐバーガー」です。


高級食材のふぐを使ったハンバーガーです。

カラっと揚げたふぐ、それにレンコン、カイワレ、水菜などを

挟んだハンバーガーです。

ふぐと言えば、ポン酢で食べたいところなのですが、

ハンバーガーにしてもよく合うんですよ。

淡白なふぐの味に、シンプルなオリジナルソース、

野菜もたっぷり入っているので、とてもヘルシーなんです。

女性や年配の方から人気という新型ハンバーガーです。



このふぐバーガー、ふぐで有名な山口県ではごく一般的に知られている

ハンバーガーなんだそうです。



フグバーガーは移動販売のジャミラスさんというお店で

食べることができます。

仲良しの2人組みで経営されていて、内一人が山口県のご出身。

山口で人気のフグバーガーを関西でも広めたいということで、

お店を始められたそうです。


移動販売なので、行かれる時はインターネットでチェックが必要です。

ジャミラスさんのブログ、チェックしてみて下さい。

http://jamiras.blog55.fc2.com/

Sold out

更新:2009年2月13日
先日、久しぶりに地元神戸に行きました。

大阪〜神戸、電車で30分程度の距離です。

簡単に行ける故郷だからこそ中々行かない。



神戸と言えば、美味しいパンが有名です。

皆さんフロインドリーブというパン屋さんをご存知でしょうか。

神戸三宮にあるパン屋さんで、1928年に建てられた教会を改築した店舗で営業しています。

ドイツパンの名店です。

添加物を使用していないパンや洋菓子を取り扱っています。

2階には礼拝堂を改装したカフェもあって、そちらも人気でいつも行列ができています。


久しぶりに神戸に行ったので、フロインドリーブの美味しいパンを

アナウンサー室にお土産に買って帰ろう、、、というのは嘘で、

自分用へとお店へ行きました。


ダッチクランツというパイを求めて行ったんですが、、

案の定、売り切れでした。

人気だということを考慮して、午前中に行ったんですがすでに完売。



そんなに人を魅了するパイって、、一体どんなものだろうか。

オープンすぐに無くなるほど人から求められるなんて、なんだか羨ましいなと思いました。


皆から愛されて売り切れになるパンや洋菓子。

私も、MBSのテレビ・ラジオをいつもお楽しみ頂いている皆様、

そして現場のスタッフ達から、売り切れになるほど求められるアナウンサーになりたいなぁ。

空っぽのショーウィンドーを見ながら、故郷神戸でそんなことを考えていました。


MBS Studio in USJ

更新:2009年2月9日
毎日放送には本社内のスタジオの他にも、いくつかスタジオがあります。

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)内にあるスタジオもその一つです。

生放送対応可能な多目的スタジオや


ドラマ収録スタジオ


そして公開放送可能なラジオスタジオ等があります。


この日は初めてのUSJ内にあるスタジオでの番組収録でした。

メイク室、衣装室、楽屋、会議室、、全てが本社とは違ったデザイン。

私、普段は本社スタジオでの仕事がほとんどなので、大変新鮮な気持になりました。

まるで他の放送局に来たかの様。


本番直前のメイク室にて。


この写真からは伝わりにくいかもしれませんが、とっても緊張しています。



収録したのは、毎週木曜日夕方6時55分から放送しています、

「水野真紀の魔法のレストラン」という番組です。

放送日が近づいてきたら、またこのページで紹介しま〜す。

not a friend but not just a coworker

更新:2009年2月6日
毎日放送に入社して、同期全員で新入社員研修を受けていた頃、

一人暮らしの私の家には毎日のように同期が2人泊まりに来ていました。



同期全員が同じ時間帯に会社に来て、同じ時間に会社を出ていた頃です。



特に何をする訳でもなく、飲みに行ったり、夜通し喋ったり、

学生気分全快の日々を過ごしていました。


そんな同期2人と、よく会社の近くにある銭湯へ行っていました。

所謂、スーパー銭湯と呼ばれる場所で、

長時間居ても飽きないんです。

のぼせる程湯につかり、ベラベラ喋っていた頃が懐かしいです。


今はそれぞれの部署へ配属され、同じ会社とは言えなかなか会うことがありません。

東京支社へ行った同期もいたりで、それはそれで全く会いません。

寂しがりやの私として同期によく「飲みに行こう」とメールを送るのですが、

それぞれの予定が合わず、ほとんど行けません。




そんな同期の一人と先日飲みに行きました。

仕事が長引き、夜遅くの集合でしたが、

そこから銭湯へ行き、飲み屋へ行き。




同期というのは良いもので、私は同期が全員大好きです。



私には10人ぐらい同期がいます。

営業、報道、スポーツ、制作、編成、技術、、と

それぞれ配属先は違います。

皆忙しく、社内で会っても長々とは話せませんが、

やっぱり安心します。

一言二言、同期と話をするだけで救われることもたくさんあります。


会社に入って戸惑うこと、嬉しいこと、驚くこと、嫌なこと、

何も気を使わずに話しができるのは同期です。

無条件で見方でいてくれるのはいつも同期の様な気がします。


久しぶりに同期と過ごし、そんなことを考えていました。

もうすぐ私も同期も社会人2年目になります。

同期達に負けないよう、突っ走る限りです。

Be a man

更新:2009年2月4日
今週の「魔法のレストラン」に出演します。


今回は、「近鉄沿線・南海沿線うまいもん巡り」

近鉄、南海沿線の激安店や超穴場店などを紹介しまくります。



いつもは水野真紀さん、リンゴさん、モモコさん、といったお姉さま達とご一緒させてもらうことが多かった私。

優しい優しい、お姉さま達に突っ込まれつつ、フォローされつつなんとか頑張っていました。



しかし!!



今回は違います。


いつもとはガラリと雰囲気が違います。



野球解説者の金村義明さん

そして浪花の春団治こと、あの川藤幸三さんとご一緒しました!



男の中の男!!

そんなお2人に挟まれての体育会系ロケ。

やぁ、鍛えられましたよ〜。


川藤さん、金村さんの勢いに負けじと、必死に喰らいつきました。


もちろん、お勧めの美味しいお店の情報も盛りだくさん。

スペシャルゲストも登場します。

是非、御覧下さい〜。



放送は2009年2月5日(木)の18時55分〜です。

https://www.mbs.jp/mahou/


Ice Festival

更新:2009年2月2日
昨年夏に毎日放送のお祭りオーサカキングがありました。

その開幕特別番組の中で私、大吉と同期の斎藤は、

新人アナウンサー特別企画としてあることに挑戦しました。



アイスカービング、氷の彫刻です。


メインMCの、たむらけんじさん、エドはるみさん、

そしてオーサカキングイメージキャラクター、オオサカキンギョの

巨大氷像を彫りました。

炎天下の中ご来場頂いた大勢の皆様、そしてスタッフに支えながら

なんとか時間内に完成させることができました。

そのアイスカービング、氷の彫刻を本番まで何度も私達に

教えてくれた人々がいます。

忙しい仕事の合間をぬって、何度も練習に付き合ってくれたのは、


大阪新阪急ホテルのシェフの皆さんです。

もともとアイスカービングというのは、フランス料理のテーブルを

飾るためのものだそうです。


普段は美味しい料理を作るシェフの皆さんも、


一度、巨大なノミそしてチェンソーを手にすると、
その姿はプロの彫刻家です。

今回、そんな新阪急ホテルの皆さんが、

神戸は六甲で行われている

「第5回 六甲山氷の祭典・NPO法人 日本彫刻会 全日本コンテスト」

に参加するということで、同期の斎藤、そして当時のスタッフと共に遊びに行きました。

他にも全国から集まった氷彫刻大好きシェフの皆さんが30チーム参加して

行われている大きなイベントです。

会場には、至るところに巨大で迫力のある、そして繊細な模様が刻まれた

氷彫刻が並んでいました。


前日の雨と風で、残念ながら崩れてしまったものもありましたが、

それでも目に飛び込んでくる数々の幻想的な氷像に私は驚かされました。


氷彫刻は、チェンソーや特殊なノミを使い、仕上げていきます。

道具、工程、氷の塊、、

そこには自分達が去年の夏に使ったもの、見覚えのある風景がありました。

大変、懐かしい気持になりました。



もちろん、お世話になった新阪急ホテルのシェフにも久しぶりに会うことができました。



私と斎藤が関わったのは、一度きりの特別番組での、一度きりの企画です。

しかし、そこで出会った人々と今も繋がりがあって、

プロには足元にも及びませんが、氷彫刻が自分にとって親しみのある物となり。。

大変、良い仕事をさせてもらえたなぁと改めて感じた一日でした。




プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学EBA総合コース
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、秘湯巡り、スキューバーダイビング
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界40の国と地域で取材を積んできました。パプアニューギニアの離島で迷子になったり、スリランカで象と一緒に川に落ちたり、トルコの歴史ある伝統競技、オイル相撲で準優勝したり、常に命がけで取材をしています! また、トム・クルーズやベン・スティラーをはじめとするハリウッドスター達への公式インタビューに加え、ロシアの貴公子プルシェンコやサッカーブラジル代表ロナウジーニョ等、世界で活躍するスポーツ選手達へのアポ無し直撃インタビューも行ってきました。 現在は主に土曜日朝の情報番組「せやねん!」内で、お金班の一員として国内海外の出来事をお金目線で切り取り、取材をし、伝えています。 カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。取材時の瞬発力、対象にとことんくらいつく持久力、瞬く間に状況が変わっていく現場でも動じない機動力が自慢です! Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学 TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組