大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

Morning Mix

更新:2008年9月29日
皆さん、「Morning Mix」が始まります!!




とまぁ、いきなりモーニングミックスとか言われても分からないですよね。

喫茶店の朝食セットかと思ってしまいます。



ラジオの新番組です!!

私、大吉洋平と同期の斎藤アナウンサーが隔週で担当します。


火曜日から金曜日の朝4時からの30分間、

深夜から早朝に移り変わっていく時間を

音楽で楽しんでもらおうというミュージックプログラムです。


私にとっては何もかもが初体験。

もちろん、曲と曲の間にトークもあります。

私の必死の一人しゃべり、是非聞いて下さい。


番組と一緒に私も成長していく(?)、、つもりです!!

新番組ですので、皆さんと一緒に作っていけたらなと思っています。

のでので、リクエストやメッセージ、こんなことして、あんなことして、

いろいろ募集しまぁす。


おハガキの場合は
〒530−8304
毎日放送ラジオ「Morning Mix」の係り、

FAXは
06−6809−9090


FAX番号がラジオの全番組共通の番号ですので、

「Morning Mix」へのメッセージと分かるように書いて送って下さい。



初回の放送は9月30日、火曜日です!!

明日です!

Tomorrowです!

是非、お聴き下さい。。

The way how I reuse it

更新:2008年9月26日
ブログを毎日更新するというのは中々大変な作業であると最近感じています。

アナウンサー室の中では千葉アナがほぼ毎日ブログを更新しています。

私も負けじと、頑張ってはいるものの、、やはり大変。

書くことは楽しいのだけれど、何を書こうかいつも悩みます。



という訳で今日は、千葉アナのブログからネタを横取りします。



千葉アナの前回のブログタイトルは「裏白の紙」。

新聞の折り込みチラシを取っておいて、メモ代わりに使っているそうです。

たまに落書きをして遊ぶそうです。


私も実は、新聞の折り込みチラシには自分なりのリサイクル方法があります。


折り込みチラシを使って「箱」を作ります。


日曜日なんか、テレビを見ながら夢中になって「箱」を作ります。

一つの番組が終わるまでに、とんでもない量の紙の箱を作り上げます。

一つ大きいのを作っておいて、そこに溜めておけば見た目をスッキリ。

折りたたみ式なので場所も取りません。


これを何に使うかというと、、


何にでも使えるんです。


例えば、爪を切る時に切った爪を入れたり、

ミカンやブドウを食べた時の皮を入れたり、

落花生を食べる時なんか大活躍。


これからの季節はコタツの上なんかに置いておくととても便利ですよ。


また、これから冬になると「お鍋」をすることも多くなってきますよね。

そんな時この紙の箱があれば、



魚の骨を入れたり。

カニの殻を入れたり。

貝殻を入れたり。



いろいろ入れたら、あとは箱ごとポイっと捨ててしまえば良いわけで、

食器を洗う手間も少しだけ省けます。


作り方も本当に簡単です。

これからの季節、ご家庭で活躍すると思いますよ。


インターネットで、

「紙の箱」とかで検索すると作り方を紹介しているページがいくつか出てきます。


是非、やってみてください。

Don't wanna shave off my beard

更新:2008年9月25日
髭剃りの性能が落ちてきました。

というか、もともとそんなに良くないんですが。


私、鼻の下の部分の皮膚が著しく弱い。

髭を剃ったあとは必ず赤くなって、次の日にはニキビができます。



いま使っている髭剃り(電気剃刀)にも問題があるのだと思います。

何となく皮膚まで一緒に削ぎ落とされている感じがするんです。

痛くて痛くて仕様がない。

髭を剃る時は、「っしゃ〜コラっ!」と気合を入れて行います。

だから髭剃りが大嫌いです。


大学時代もほっとんど髭は剃りませんでした。

しかし、社会人ともなればそういう訳にはいけません。

髭がすぐ生えてくるタイプではないですが、

それでも2日〜3日も置いとけば目立ちます。


電気式ではないものを試したこともあります。

しかし、鼻の下にあるホクロで引っ掛かって怪我をして以来、

怖くてあまり使っていません。


先日、家電量販店に行きました。

高い物を買えば、改善されるかなぁと思って。。

ところが、髭剃りって、めちゃくちゃ高いんです。

大学時代に購入した5800円の髭剃りをずっと使っていたので、

最近の髭剃り事情を知りませんでした。


ビックリ。。

こんなに高いお金を出して、購入し、

今までと同じだったら意味ねぇな。。

と、断念して帰りました。


思春期の男子学生みたいな悩みですが、

誰かお勧めの髭剃り(電気式)ご存知ないですかね?


ガリガリと皮膚がはぎ落とされないやつで。

そろそろまた髭を剃らなくてはいけません。


憂鬱。

someday it's coming to me as well

更新:2008年9月24日
映画「おくりびと」を見ました。

なんていうか、自分が「おくりびと」の立場になることを感じながら見るのか、
それとも「おくられびと」の立場から今の自分の人生を考えるのか。

年齢、経験でそれぞれだと思うんです。

今の私には「自分の死」なんてとてつもなく遠い未来のことだと思っているし、

想像もできないし、どんな風に「おくられたい」かなんてまだ考えられません。

映画の中では、淡々とたくさんの「死」が描かれています。

でも「死」がテーマだと思いきや、映画全体からは強い「生命力」を感じるというか。。

「死」が前よりも少し自分にとって身近なものになったと同時に、人間って温かい生き物だなって。

人間でよかったて思える映画でした。

©2008映画「おくりびと」製作委員会
全国公開中


Because of too much drinking

更新:2008年9月22日
買い物しようと心斎橋をブラブラ。

私の目に飛び込んできたのは、、



「足裏マッサージ」の看板。


しかも結構、お手軽価格。



唾をゴクリっ。


やってみたい。。



ん〜確かに疲れが溜まっている気がする。

足も重くなっている気がする。。

最近、運動もしてないし血行も良く無い気がする。




ハッキリ言って、元気満々、いたって健康なんですが、、

自分にいろいろと言い訳をつけて、、



足裏マッサージに行くことにしました。




最初にフットバスで足を暖め、洗ってもらいます。

ベットに寝転がり足裏マッサージスタート。

アロマオイルを使って足の裏にあるツボを刺激していきます。

最初、ちょっと痛いんですが、だんだんと心地良くなっていきます。


周囲を見渡すと、男女比は半々ぐらい。

年齢はやはり年配の方が多いものの、

中には私と同年代ぐらいの男女もいました。




「大吉様、大吉様、終わりました。」

気持ち良さのあまりグッスリ眠ってしまいました。



足の裏のツボは、体のあらゆる部分とリンクしていて、

そこを刺激することで身体のいろんな部分の疾患が良くなるそうです。



マッサージが終わった後お店の人が私の体の”悪い部分”を教えてくれました。


「首が疲れてます。あと目も疲れてます。睡眠不足ですか?」

「あと、胃腸はだいぶ荒れてますね。お酒とか良く飲まれます?」

「かなり酷いですよ。胃腸は大切にして下さいね。」




、、っぎゃ。



睡眠不足に暴飲暴食、まさに今の私の私生活そのもの。。

足の裏からそんなことが分かるんですねぇ。

足は第二の心臓なんて言ったりしますもんねぇ。

恐るべし足裏。。。



温かくて美味しいジャスミン茶を頂いて、お店を後にしました。




時すでに18時過ぎ。

今日の飲み会は19時から梅田か。

っさ、遅れないようにさっさと行こう〜。

今日も飲むぞ〜☆



飲み過ぎでまた胃が荒れたら、足裏マッサージに来ることにします。

Picture Books

更新:2008年9月19日
MBSホームページの中にあるアナウンサーページ「AnaLog」の中には

アナウンサーブログとか今日のアナ室とか様々なコーナーがあります。

その一つに「絵本Cafeヨモーネ」があります。

ここでは毎日放送のアナウンサーお勧めの”絵本”を紹介しています。




はいっ。



私、大吉洋平がお勧めする絵本が今日から紹介されています!!(パチパチパチ。)



別に自分の絵本がアップされたからって、ブログにいきなり書いてるわけじゃ、、、、




まさにその通りなんですけどね。


とても大好きな絵本なので是非、できるだけ多くの皆さんに知ってもらえたらと。



絵本Cafeヨモーネのオーナーは関岡アナウンサー。

オーナーお勧めの、「秋といえばこの6冊」なんてのも紹介されています。


他にも、毎日放送のアナウンサーがお勧めする絵本が、

あらすじとちょっとした思い出なんかも一緒に紹介されています。


是非このブログを読み終えたら、「ワンクリック」してみて下さ〜い。

My friend is a can of beer

更新:2008年9月18日
金曜日っていう響きが好きです。

どっちかというと「フライデイ・ナイト」の方がもっと好きです。

金曜日はワクワクします。

金曜日こそは絶対に遊びたい。

仕事が終わったらすぐに誰かを誘って飲みに行きたい。



先日の金曜日。

仕事を終え、さぁ誰と遊ぼうかと携帯電話をいじりはじめます。

とりあえず片っ端から電話をしまくりました。

でも中々繋がりません。

メールも送りましたが返信無し。


やはり、皆忙しいのだろうか。

それとも金曜だからすでに遊びに街へくりだしてしまったのだろうか。




そんな中、やっと電話が繋がった友人達。


1人目

私:「もしもし、何してるん?遊ぼうや!」

友:「悪い!いまから家族で銭湯行くねん。」


うん。それは仕方ない、仲良いこと何より。



2人目

私:「もしもし、何してるん?遊ぼうや!」

友:「は?いま旅行で沖縄おるねん。昨日言うたやん。っていうか沖縄めっちゃええぞ!今日なんて、、、(自慢が続く)」


そんなこと言ってたけなぁ。まぁええや仕方ない。羨ましい。



3人目

私:「もしもし、何してるん?遊ぼうや!」

友:「何て?すまん!ちょっと聞こえにくい!いまコンパやね、、、プツ、、ッツーッツー」


OK。なるほど。楽しそうで何より。



多くの友達に連絡をしてみたものの。。

やはり急なことで、誰もつかまりません。


フライデイナイトなのに何の予定もないなんて、

フライデイナイトなのにこのまま大人しく家に帰るなんて、



絶対に嫌や!!



さっき送りまくったメールへ誰かからの返信がくるかもしれない。

よし少し散歩でもしながら時間をつぶそう。


近くのコンビニで缶ビールを購入。

誰かから連絡がありますようにと願いながら携帯を握り締め、

公園のベンチに座り一人で飲み始めました。


空を眺めるととても星が綺麗でした。

公園には誰もいなくて、鈴虫でしょうかリンリン鳴く音が聞こえていました。


何だかとても良い気分になって、鼻歌なんかを歌っていたその時、、



鈴虫だか何だか分かりませんが、、

焦げちゃの昆虫Xが、、、

パタパタと飛んできて缶ビールの口の付近に着地、、、


一瞬の出来事でした。


その昆虫Xはそのまま缶ビールの中へイン!!


缶の中で「ブーブー」羽ばたく音が少しだけして消えました。


「、、うわ。最悪。まだ半分ぐらい残ってたのに。」



金曜日の夜、誰とも遊ぶことができない私の、、

その瞬間の唯一の友達だった缶ビール君。。。


今日は何だかついてないな。

よし、大人しく帰ってテレビでも見て寝よ。


結局、私は大人しく家に帰り、グダグダとテレビを見ながら寝ました。




その日の夜11時過ぎ、

私が送りまくったメールの受信者達から次々に返信が、、


「今からやったらいけるよ☆」

「いま仕事終わった〜☆」

「いまどこ?飲みに行こや☆」



もう少し早く、みんな言ってくれれば、、。

結局、眠たかったので、というか半分寝ていたので全員無視してしまいました。。

本当、自己中心的でごめんなさい。

My question is solved.

更新:2008年9月16日
先日、このブログ内で「星座」に関して書きました。

私の誕生日は8月23日でちょうど、おとめ座としし座の境界線にあり、

どちらが自分の星座なのか分からないというのものです。



悩みが解けました。


私は、「しし座」です。


星座というのは、生まれた月日だけでなく、

場所、時間によっても区分されているそうです。


生まれた時間までも関係してるんですねぇ。


前々回のブログを読んで頂けると良く分かって頂けると思いますが、、

つまりは生まれた月日はもちろん、その”時間”に太陽がどのサインを通過していたかということです。



雑誌などで紹介されている星座の区分は平均的なものをとったものがほとんどです。

つまり星座と星座の境界付近で生まれた人は、時間と場所も考慮して正確な星座を知る必要があるんです。


ホロスコープと呼ばれる天体の配置図を使うことで自分の正確な星座を知ることができました。


結果、私は今日から自身を持って、「しし座」と言えます。



スッキリ。

It's been a month

更新:2008年9月11日
オーサカキングというイベントが夏にありました。

毎日放送主催のお祭りです。


その中で私と斎藤アナウンサーは「アイスカービング」と呼ばれる、氷の彫刻に挑戦しました。


新阪急ホテルのシェフの皆さんと協力して行いました。


本番まで、忙しい中、私達に指導してくれた新阪急ホテルの皆さん、

右も左も分からない私達をサポートしてくれたスタッフ、

そして当日、暑い中会場へ足を運んでくれた皆様、

テレビの向こうで応援してくれた視聴者の皆様、


多くの人に支えながら、何とかやりきることができました。

本当にありがとうございました。





今日、スタッフの一人から当日の写真をもらいました。

ほんの1ヶ月前のことなのに、随分前のように感じます。




という訳で、ここで一首。

♪滑るのは 氷だけで 良かったの 今夏も恋は だだすべり♪



もうすぐ秋ですねぇ。

What's your star sign?

更新:2008年9月9日
私、実は自分の”星座”が分からないんです。



っや、別に天然キャラを演出しているわけではないですよ。



皆さん、それぞれに星座ってありますよね。

12星座の中から、それぞれ生まれた月日によって決まってるあれです。

占いとかプロフィールとか、何かと自分の星座を問われることってありませんか。


ところが私、その自分の星座が分からないのです。


どういうことかと説明しますと、、、



あっ、その前に皆さん星座っていくつあるかご存知ですか?

自分の星座の謎を含め、少し調べてみました。


星座というのはそもそも「恒星の配置を便宜的な形象に見立てて天球を区分したもの。」
だそうです。(広辞苑より)


そして現在、国際天文学連合(IAU)で決められている星座は88座もあるのです!!


88座、、、そんなに存在するなんて全く知りませんでした。


私が知らなかった物の中には、、


カメレオン座、くじら座、じょうぎ座、コンパス座、、


さらには、、

ほ座(帆座)、ろ座(炉座)


などなど、聞いたことのない星座がたくさんありました。



他にも、現在は”使われていない”星座ってのも多くあるんです。


となかい座

ふくろう座

ねこ座


さらには、「電気機械座」とか「みみず座」とか。。


調べてみるとおもしろいもんですねぇ。





っで、私達が普段、「何座?」って聞かれて答えているのは、

黄道十二宮と呼ばれるものによって分類された星座だそうです。


簡単に説明します。


天球のある特定の領域を、12等分にしたものを「サイン」と呼びます。

サインは12あるんですが、例えば「双児宮」とか「天秤宮」とかいうものがあります。

太陽がそれぞれのサインを通過する時期によって、
それぞれの星座が振り分けられているんです。


例えば、太陽が「双児宮」を通過する時期に生まれた人は「ふたご座」。

「天秤宮」を通過する時期に生まれた人は「てんびん座」という具合に。





前置きが、大変長くなってしまいました。


、、、っっっで。


本題に戻りますと。


私は、自分の星座が「しし座」なのか「おとめ座」なのか分からないのです。



私は8月23日に生まれました。

8月23日というのは、ある本によっては「しし座」、
そしてまた違う本によっては「おとめ座」だったりするわけです!

ちょうどこの日は、しし座とおとめ座の境目になっていまして、
テレビでも本でもインターネットでも、両方存在するんです。


今日、たまたま自分の星座を提出する場面がありまして、、


「適当に書くわけにはいかない。」

「自分、ここで調べないと一生調べない気がする。」


などど考えていると、どぉ〜しても気になり調べてみました。




結果は、、、「お手上げ」です。。


ここまで引っ張っておいて、すみません。。


結局、いろいろ調べてみたのですが、やっぱり両方あるんです。。




おとめ座としし座、相反する二つのキャラクターを持ち合わせる人、、、

乙女のような美的センスと繊細さを持ちつつ、獅子のような強さと攻撃性もある人間。

って勝手に良いように自分で納得しよっかなぁ〜



「俺さぁ、しし座とおとめ座、両方あって、どっちか分からんねん☆」

って何か、ミステリアスでカッコ良いような気もしてきたぞ。。


もう、どっちゃでもええっか〜




っと思っていたのですが、私は新人ながらもアナウンサーです!

報道機関に勤める人間です!

分からない情報をそのままにしておくわけにはいけません!



っと言う訳で、現在、国際天文学連合(IAU)に問い合わせ中です。



このブログを読んで下さっている人の中にも、
きっと私と同じ悩みを抱えている人がいるはず。

誕生日が20日前後の人、おそらく星座と星座の境目になり、

星座占いの時「どっちの結果を見ればええの!?」ってなってる人いるはずです。



この謎が解けたら、すぐにここでご報告します。

a play

更新:2008年9月4日
先日、舞台を見に行きました。

音楽劇 ガラスの仮面です。

2008年8月29日(金)〜 8月31日(日)までイオン化粧品シアターBRAVAで公演されていました。

漫画で有名なあの「ガラスの仮面」が音楽劇になるということで行きました。

とは言うものの、私、漫画の存在は知っていたのですが読んだことがありません。

ただ、97年に安達祐実さん主演でドラマ化されていて、それは毎週楽しみに見ていました。



蜷川幸雄さんの演出ということで、今もなお連載されている漫画のストーリーを
一体どんな風に舞台化するのかとても興味がありました。





女優を目指す少女の物語。


出演者達は、舞台上で「演技をしている登場人物を演じる」というシーンがたくさんあります。

私が言うのは変ですが、本当に難しい役をそれぞれが演じているなぁと思いました。



内容のことはあまり書けないのですが、、、



舞台がどんな風に作り上げられていくのか、

舞台に生きる役者達はどんな思いでそこに立っているのか、

演じるってどういうことなのか、

演じることで何を伝えようとしているのか、




そんなことを考えさせられました。



また、「ガラスの仮面」のストーリーとリンクして、

私は、自分の目の前で必死に演技をしている役者の皆さんに釘付けになっていました。


登場人物ではない、この人達自身はどんな思いで舞台に立っているのだろう。

演じることが大好きな主人公を演じているこの人自身も、きっと演じることが大好きなんだろうな。


そんなことを考えながら。




「ガラスの仮面」の舞台に立っている役者の皆さんは本当に輝いて見えました。




幅広い世代から支持されている漫画・ガラスの仮面。


普段はあまり”舞台”を見ない人でも、「ガラスの仮面なら見てみよう」と思い劇場に足を運んだ人も多いのではないでしょうか。



自分の目の前で、

自分と同じ空気を吸っているプロ達が、

自分に全力で何かを伝えてくる。



舞台ならではの”あの感じ”。



これを機に、益々舞台が好きになりました。

http://www.theaterbrava.com/

Play ball!!

更新:2008年9月3日
先日、第53回全国高等学校軟式野球選手権大会決勝戦のインタビューに行きました。

8月25日から31日まで、兵庫県の明石公園野球場と高砂市野球場で開催され、

決勝戦は、作新学院(北関東・栃木)が中京(東海・岐阜)を5-1で下し優勝を果たしました。



予定では8月29日が決勝戦だったのですが雨天のため延期、

翌日の30日に行われた試合は延長15回までもつれ込み再試合が決定、

そしてついに31日に勝敗が決まりました。


私は、試合終了後の選手インタビューのため朝から試合を観戦していました。



優勝した作新学院のキャプテンとピッチャーにインタビュー。


「放送席、放送席、そして会場の皆様、こちら優勝した作新学院のキャプテン、、」


私は初めての体験で緊張していたのですが、

キャプテンにマイクを向けた瞬間、緊張が吹っ飛びました。



目に涙を浮かべながら、一言一言噛み締めるようにゆっくり話すキャプテンを見ながら、

自分はなんと幸せな仕事をしているのだろうと感じたからです。



そこでは到底語りつくせないような選手達の濃い3年間。

そしてやっと掴み取った日本一。

スタンドを見ながら「本当にありがとうございました。」とお辞儀するキャプテン。

するとスタンドからは割れんばかりの歓声。



きっと選手達が一生忘れることのない瞬間、

私は同じ場所で一番に彼等の話しを聞いている。


恥ずかしそうに「なんか勝手に(涙が)流れてきます」という

キャプテンの表情がとても印象的でした。



負けてしまった中京の選手達も、閉会式では堂々と胸を張って行進をしていました。

全力でぶつかり合った両校の選手達、私にはみんな輝いて見えました。




私は、”決勝戦”というほんの一部始終を見ただけで、

そこには選手達の3年間というとてつもなく大きなものが乗っかていて、

そんな私が選手達にマイクを向けるのは何とも失礼な感じもします。


しかしあの瞬間、彼らの喜びや達成感や感謝の気持ちを少しでも引き出せたらとマイクを握りました。

試合直後の選手達は、近くにいると熱気が伝わってくるほど火照っていました。

そんな至近距離で彼らの”生”の声を聞けたこと、とても嬉しく思います。




プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学EBA総合コース
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、秘湯巡り、スキューバーダイビング
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界40の国と地域で取材を積んできました。パプアニューギニアの離島で迷子になったり、スリランカで象と一緒に川に落ちたり、トルコの歴史ある伝統競技、オイル相撲で準優勝したり、常に命がけで取材をしています! また、トム・クルーズやベン・スティラーをはじめとするハリウッドスター達への公式インタビューに加え、ロシアの貴公子プルシェンコやサッカーブラジル代表ロナウジーニョ等、世界で活躍するスポーツ選手達へのアポ無し直撃インタビューも行ってきました。 現在は主に土曜日朝の情報番組「せやねん!」内で、お金班の一員として国内海外の出来事をお金目線で切り取り、取材をし、伝えています。 カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。取材時の瞬発力、対象にとことんくらいつく持久力、瞬く間に状況が変わっていく現場でも動じない機動力が自慢です! Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学 TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組