前田 阿希子Photo

前田 阿希子アナウンサーのブログ

ひみつのアッコどん

茶洛

更新:2010年10月26日
MBSラジオ、『MBSたびぐみ・とっておき旅ラジオ』が今シーズンもやってきました。
水曜日は馬野雅行アナの鉄道愛がさく裂する
鉄道旅情報満載の『水曜鉄どうでしょう?』(毎週水曜夜6時半〜9時、毎日放送ラジオで放送中です)
先代の上田悦子アナに続きまして
2代目として、私前田阿希子が入らせていただいています。

ナイターオフのこの時期、
仕事の、いえ、生活の中心に鉄道がくる『鉄分』過多の馬野アナです。
前田のしゃべりシロはないのでは…
と哀れに思ったスタッフさんの計らいで(?)
私も1コーナーいただきました。

前田阿希子の『あっこに行きたい』。

私が大好きな場所やもの、
みなさんに是非とも行っていただきたいお勧めスポットを
毎回ご紹介していきます。
10分という短い時間です。
そこでご紹介しきれなかった事をせっかくなのでブログで書いて行こうかと思っています。


さて、1回目にご紹介したのは、
私が世界一おいしい!と思っているわらびもち屋さん『茶洛』です。
本当はあまりお知らせしたくないお店でした(笑)
売り切れ次閉店してしまうし、
オープンからたった30分で売り切れることもあるお店だからなんです。

京都市北区紫野にあるわらびもち屋『茶洛』さん。

ご主人は関川元彦さん66歳。
お一人で作っていらっしゃいます。
わらびもち一筋34年!
こどもの頃、おばあさんにお出かけに連れて行ってもらっては食べる
わらびもちが好きで好きで、
どこよりもおいしいわらびもちを作ってみたいと
完全に独学で作り始めたのが始まりです。

ご主人の関川元彦さん。ついついおしゃべりが弾んでしまう優しいご主人です。

関川さんの手。34年間わらびもちを混ぜ続け、形が変わってしまったそうです。これぞ職人の手です。

ここのわらびもちの特徴は圧倒的な柔らかさ。
秘密は水の量。
『こりゃ固まらへん!』っていう
ギリギリの分量まで入れてしまうからなんですが
ご主人の腕で30分間一心不乱にこねあげていくと
楊枝で刺して持ち上げるとトロ〜ンとちぎれてしまいそうな
プルップル、感動するような食感になるんです。

出来立てを食べてもらいたいと目の前で切り分け、箱詰めしてくれます。コテさばきも鮮やか!

きなことお抹茶がふられ完成しました!国産深煎り大豆のきなこに2種類のシナモン、抹茶は宇治のはやしやさんの特別ブレンドです。

これが簡単なようで難しいそうで…
いままでも何人もの方が茶洛さんのわらびもちの作り方を知りたいと
関川さんを訪ねてきているそうですが
この食感はいくら教えても誰も作れていないそうです。
関川さんは『分量も作り方も教えているけど結局は感覚ですからなぁ…』
とおっしゃいます。

関川さんしか作れないわらびもち。
関川さん、どうぞずっと現役でいてください!!

このわらびもちをバットに流し込み、固めたものを
注文の度にお客さんの目の前で切り分け
きなことお抹茶をまぶして箱に詰めてくれます。
時間が経つとどうしてもきなこが水分を吸って
ベタっとしてしまうからなんだそうです。

一口食べると本当に幸せになるわらびもちです。
5センチ×5センチくらい、割と食べ応えあろうに…と思うサイズなんですが
これが、もう、口に入れた瞬間、とろ〜んと消えてしまいます。

でも後に残る深煎りきなこの香ばしい香りとニッキの香り、
宇治のお茶のさわやかな香りがもう…

茶洛さん、実はあんみつも手作りされています。こちらも絶品!

寒天が固まる前に、表面の固い部分を削って中の柔らかい所だけを固めています。寒天と思えないほどプルプル柔らか!こちらもぜひ一度食べてもらいたい・・・

ちなみに関川さんの作る茶洛のわらびもちの賞味期限は当日中。
保存するときは冷蔵庫と思いきや
固くなってしまうので間違っても入れないでくださいね。
お土産で持っていきたくても
当日に食べてもらえないと残念なのでタイミングがなかなか難しい。
でもその分感激もしてもらえること請け合いです。
そしてもちろん作りたてが一番おいしいので
できたら買ってすぐ食べてほしいんです。

ちょっと細い路地にあるので自転車で散策しながら行っていただきたい、
私のとっておきスポットです。
茶洛さん、ありがとうございました。
また買いに行かせてくださいね。



プロフィール

前田 阿希子Photo
名前:前田 阿希子
生年月日:1983年12月6日
入社年:2006年
出身都道府県:三重県
出身大学:立命館大学
趣味:日本酒に関することなら何でも、美味しいお店探し、いい香りのするもの集め
何でもひとこと:大好きなものは日本酒です。(利き酒師の資格あり)コラムを書かせていただいている程の日本酒好きで、休日に日本酒の蔵巡りをするのが最高のリフレッシュ。パンも大好きで、パン屋さんでアルバイトしていたことで、『ちちんぷいぷい』でパン屋さんを紹介するコーナーも担当しました。あら??何だか、好きが直結する仕事が多いような…(笑)これからもっともっと『世界』に視野を広げて、皆さんに素敵なモノ・コトをお伝えできるよう頑張ります!

担当番組


前田 阿希子アナが武川 智美アナを30秒で紹介します!