前田 阿希子Photo

前田 阿希子アナウンサーのブログ

ひみつのアッコどん

更新:2007年2月27日
今週はラジオの番組でとてつもないものと再会しました。

長崎、佐世保の名物佐世保バーガー。
バーガーはバーガーでも、某チェーン店などの
おなじみサイズと思っちゃダメです!

とにかくデカイ!!

大きすぎて、たこ焼きパックを2つくっつけたサイズの
パックに入っていました。(この時点でVIPさを醸し出しています)

まず持ったところを写真に収めてもらいましたが、
横から見ているのに、まるでホットドッグみたいじゃないですか?

分厚さ、ホットドッグ1本分!

並外れたサイズに驚くばかりの佐世保バーガーだったのですが
私、彼とのご対面は2回目です。

1度目は学生時代に佐世保に旅行したとき。
その時も大きさに驚いて、勢いで買ったものの4分の1でギブアップ。
ボリュームがありすぎて、なんだか食べているより戦っている気分でした(笑)

で、今回も番組スタッフ一同で分けていただきました。
味は番組スタッフ一同のお墨付き☆

パンもフンワリ、それにパティもお肉の味が濃いんです。
卵にベーコン、レタスもターップリ入っているのに
それに負けないくらいで、しっかりお肉を食べた気分になれました。

さて今度はマ○ドのメガマックにアタックしようかしら??


更新:2007年2月20日
ハーゲンダッツ。
普通のアイスと比べてちょっぴりお値段がはるものの
味も見た目も高級感いっぱいで、
私の中ではご褒美アイス。
そんなハーゲンダッツを使ったデザートの作り方を教えてもらえる
「ハーゲンダッツデザート講習会」(響きだけでウットリです。)
同期の山口綾野ちゃんと一緒に行ってきました。
もう、講習会1ヶ月前から楽しみで楽しみで。

いつもは買ってそのまま食べるハーゲンダッツを
ちょっとひと手間加えるだけでお洒落なデザートプレートになるんですって。
この日のメニューは「ココアのオムレットケーキとバニラとパイナップルのスムージー」。
いただいたレシピにはカフェで食べるような豪華〜なデザートが。
短時間で作れるのかしら・・・
綾野ちゃんは待ちきれず食べたい食べたい言ってますし。
私もそのまま食べたくなっちゃってますから。
でも、これが意外と簡単!
チョコオムレツの生地なんて、レンジで40秒でできちゃいます。
急に誰か来たとき、これできたら株あがるな〜
と言うより、こんな簡単にケーキが食べられることが幸せです。

一緒にツートンカラーのシェイクも教えてもらいました。
パインを凍らせておいてミキサーで5秒。
その上からヨーグルトとバニラアイスを
ミックスして作ったシェイクを注いで・・・と。

できました☆
どうでしょう?
見た目、カフェで食べたら
2000円くらいしそうじゃないですか?(笑)
こんなに簡単にできるのね。
いつもは待ちきれずそのまま食べてましたけどちょっと我慢して、こんなゴージャス感を味わうのもいいものです。
もちろん私たち二人は、
あっ!という間に食べ終わってしまいました♪

皆さんもおうちで手作りデザートいかがですか??




更新:2007年2月16日
さてご無沙汰していた間も私は元気に取材に走り回っておりました。
先日も、インスタントラーメンの発明者
安藤百福さんの追悼展に行ってまいりました。
そこには安藤さんが周囲の人たちに語った語録がズラリ。

これが、本当に不思議なんですけど、
なんだか聞き覚えのあるような懐かしい感じがします。

あ、そうか。
私が今まで色んな方から言われて、
ええ言葉やなぁ・・・と思った言葉に似てるんだ。
私がいろんな人からもらったアドバイスがそこには凝縮しているようでした。
人が一生かかって、色んな経験して、やっと手に入れる格言を
安藤さんは一人でこんなにも持ってらっしゃるなんて。
どんな濃密な人生を歩んでこられたんでしょう。
私も一日一日、しっかりと生きていきたいです。」


更新:2007年2月13日
「ご無沙汰しております☆
あ!と言うより…新年大分明けてしまいましたがおめでとうございます。
皆さんにとって、どうか素敵な一年になりますように☆彡
一緒に素敵な一年にしていきましょうね!

「みなさんはスープカレーを食べたことはありますか??
先日「勝谷誠彦の志ジャーナル」というラジオの取材で
スープカレーの「心」さんというお店に行ってきました。
スープカレーは札幌の新名物。
少し前からブームがきているということで
注目はしていたのですが、
私インドカレーをこよなく愛しています。
外で食べるお昼は八割インドカレーです。中毒です。
食べようものにもついつい直前でインドカレーを選んでしまっていたんです。

その「心」さんは、12種類くらいのメニューから選べるみたいです。
ご飯も白米、玄米殻選べますし、辛さも0〜100までお好みで。
なんだか楽しい・・・

チキンのカレーを食べる
某構成作家さん
 
メニューも変わっていて、
オーソドックスなチキンのカレーにイカ墨のカレー、
野菜が10種類くらいゴロゴロっと入ったものもあります。
一緒に行った作家さんはオーソドックスなチキンのカレー。
チキンの丸焼きがデンっ!
素揚げしたジャガイモが丸ごと1つ豪快に入っています。

でも一番私の心をがっちりつかんだのがこれ。
「納豆とオクラのカレー」。
私の冷凍庫にはなぜかオクラが入っているくらい
オクラも好きです。
納豆も1日1パックは食べます。
私多分これと巡り会うためにここに来たのね。
これしかない。

スープカレーとの初のご対面。
粒々の納豆がいっぱい。ん??
カレーなのに漂ってくる香りは納豆のしかしませんよ?
パクっ・・・あ、納豆。納豆汁みたい。
でもちゃんと後からきました。
レストランのカレーをブイヨンで伸ばしたみたいな味です。
ちゃんとコクがあって、味もシッカリあるんですけど
サラサラしています。
なんだかお茶漬けみたいにサラサラ食べたい★

しかも、その「心」さんのカレー、
ご飯に海苔がついてきました。
納豆とカレーとご飯。
意外に違和感はなく朝ごはんに食べたい味です。
カレーなのに和風でもあるし、
初めて食べたのにとっても親しみのある味でした。
今度はスープカレーにはまりそうです。」



プロフィール

前田 阿希子Photo
名前:前田 阿希子
生年月日:1983年12月6日
入社年:2006年
出身都道府県:三重県
出身大学:立命館大学
趣味:日本酒に関することなら何でも、美味しいお店探し、いい香りのするもの集め
何でもひとこと:大好きなものは日本酒です。(利き酒師の資格あり)コラムを書かせていただいている程の日本酒好きで、休日に日本酒の蔵巡りをするのが最高のリフレッシュ。パンも大好きで、パン屋さんでアルバイトしていたことで、『ちちんぷいぷい』でパン屋さんを紹介するコーナーも担当しました。あら??何だか、好きが直結する仕事が多いような…(笑)これからもっともっと『世界』に視野を広げて、皆さんに素敵なモノ・コトをお伝えできるよう頑張ります!

担当番組


前田 阿希子アナが武川 智美アナを30秒で紹介します!