松本 麻衣子Photo

松本 麻衣子アナウンサーのブログ

松本麻衣子のここ・そこ・まいこ!

気になるアジサイ

更新:2014年6月26日
「アジサイが気になる」

そんな話をここに書いてから数日。
いままで以上に、アジサイに目が行くようになりました。


お天気のいい日のアジサイ。

とてもきれいなんですが…強い日差しを受けて、ちょっぴり花びらも渇き気味。
勝手な私の見方では、苦しそうに見えます。

一方、雨の後のアジサイに目を向けてみると…。
瑞々しく、生き生きとして見えます。

町のお花屋さんでお店に並んだ植木鉢を眺めていると、店員さんが教えてくれました。

「結婚のプレセントにもいいんですよ」



え?確か花言葉は「移り気」「浮気」では?


と思ったら、たくさんの花が集まる様子から「家族団らん」とも表現されているそうです。

受け取る側も、わかってくれていたらいいんですが…一言説明がいりそうですね。

そろそろこの花の季節も終わりでしょうか。
雨上がりのアジサイ、これが一番きれいですね。

サッカーのお祭り

更新:2014年6月23日
「今日はどことどこの対戦かな〜」

とテレビの放送予定とにらめっこ。

と、同時に翌日の自分の勤務とも相談。
私の中のリトル松本と相談して、観戦する試合を決めています。

楽しみにしていたスペインがグループリーグ敗退となり、しかも、イニエスタ様が華麗なるプレーをちょこっとしかできなかったことがとても残念。
でも、ふと見た試合が思いがけずいい試合だったときは、ふふふっとちょっと嬉しくなります。


日本対ギリシャの試合は、ちちんぷいぷいの担当日だったので、取材に出てギリシャ料理を出している福島区のお店で観戦。
お父さんがギリシャ人、お母さんが日本人だというエレニさんと見ました。


このエレニさんがとってもキュート!!
ギリシャを応援するためのフェイスペイントも、シールにプリントして前日、自分で作ったんだそうです。
代々、ギリシャで応援しているサッカーチームがあるそうで、普段は日本語を話してくれますが、「サッカーを見るときはギリシャ語じゃないと乗ってこない」と“ギリシャ語で”応援にも熱が入ります。

そして、旦那さんのCIMAさんがこれまた素敵!


ギリシャがエレニさんを育ててくれた、と感謝の気持ちもあって、ギリシャを応援しているのです。
プロレスラーでもあるCIMAさんは、「この選手、リングでデビューできるな」「いい身体している」と、長身の選手たちをプロレスのスカウティングでもするかのように分析。

こんな風にサッカーを見たのは、初めて。
楽しかったです。
エレニさん、CIMAさん、本当にありがとうございました。

次も、お互い、ベストを尽くしましょう〜!

焼肉♪

更新:2014年6月10日
先週、大吉アナに誘われて、リニューアルオープンした十三の焼肉屋さん・請来軒へ。
入社したばかりの頃、先輩に何度か連れて行ってもらったことがある思い出のお店です。

「何食べたい?」

と聞かれたら、間髪いれず答えていました。

「焼肉♪」と。


焼肉、大好きですから。
普段、食事にはノンアルコールでもなんの問題もないのですが、焼肉となると、話は別!!
やっぱり、ビールでしょう。


…とはいっても、お酒は強くないので、ちょっとだけですけれどね。


私の中で、100点の写真も撮れました。
ご覧いただきましょう。
こちら!!


タレの少し焦げた香ばしい香り…あぶらがちりちりと音をたてて焼ける音…
伝わってきませんか?

あー、おなかすいてきた。
やっぱり、焼肉大好き♪

梅雨…

更新:2014年6月9日
近畿地方も梅雨入り。

これからしばらくは、雨とうまく付き合っていかなくてはいけない期間です。
予定していたようにスケジュールが進まなかったり、洗濯物が乾かなかったり、野球の中止も気になるところ。
ただ、この雨が恵みの雨となり、美味しい作物ができるともいえる…。
なんとかこの時期を楽しめないかと毎年考えているんですが。。。

頭に浮かぶのは「我慢」という言葉でした。


でも、“今だけ楽しめるもの”見つけました。


私、このところ、この花が気になるんです。

それは…アジサイ。

子どもの頃は、校庭にも通学路にもどこにでもありすぎてな〜んとも思わなかったのですが、ここ数年気になる存在。
ボリュームがあって存在感がある上に、色の発色がとってもキレイ!

ちちんぷいぷいのスタジオでも見つけて、テンションが上がりました。


これで、梅雨も乗り切れる!!…かな?

ワールドカップ直前

更新:2014年6月5日
まもなく、FIFAワールドカップ2014が開幕します。

いちサッカーファンとして心待ちにしているこのお祭り♪
もちろんサッカーの試合そのものに興味がありますが、その背景にある人間ドラマも大好き。

ひとそれぞれ感動するポイントは違うと思うのです。
映画をみるにしても、恋愛ドラマに感動する人、アクションに心動かされる人、歴史に胸打たれる人…

多少、そこには偏りがあるように思うのですが、その大半がスポーツ寄りにできている私は、こういったスポーツイベントには特に熱くなるのです。



だから、この時期、選手の声を聞くことのできるインタビューは、私の楽しみの一つでもあります。

MBSでも、いくつか放送を予定していまして…

6月6日(金)深夜0時50〜
セレッソ大阪20周年記念特別番組 いざブラジルへ 香川・清武・柿谷〜背番号8を背負った男たち〜を放送します。

香川選手とナビゲーターのナオトインティライミさん

セレッソ大阪からは、柿谷選手と山口選手が代表に選ばれていますが、以前所属していた選手も含めると、5人も今回のワールドカップメンバーに入っているんですよね。
香川真司選手。清武弘嗣選手。柿谷曜一朗選手。山口蛍選手。大久保嘉人選手。

そのうち、セレッソ大阪の背番号8番をつけた選手は、香川選手・清武選手・柿谷選手。
今回はこの3人に注目した内容です。

担当したスタッフに話を聞いてみると、「香川選手のインタビューは、…こんな風に考えていたんだな、って思ったよ」と内容は見てからのお楽しみということでしたが、見所に挙げてくれました。


柿谷選手が「憧れ」と語る、ミスターセレッソ・森島寛晃さんとのやり取りにも注目ですね。


それから、6月8日(日)夜11時からの情熱大陸は、“日本の心臓・遠藤保仁選手”です。

どくどくと全身に血液を送り込むかのように、ピッチ上全体にボールを供給する遠藤選手。
みごとな表現ですよね。
去年、カワスポでは遠藤選手の地元・鹿児島の桜島まで取材に行きました。
遠藤選手のお母さんが「ブラジルまで行く!!」と力強く話してくれたのを思い出します。

試合後のミックスゾーン(取材エリア)でも、私も何度も情熱大陸チームのカメラを見ていたのですが、取材はそこだけでなく、長期に渡って続けていました。
どんな話を聞くことができるのか、私も放送をとても楽しみにしています。

サッカー好きな皆さん!
それから、ワールドカップは日本代表を応援しようと思う方!
一緒に楽しみましょう〜〜〜〜♪

旅行

更新:2014年6月2日
先月…

福岡県の柳川へ旅行にでかけました。

以前から後輩の吉竹アナが「私の地元の近くに美味しい鰻やさんがあるんです!!」と力強く語っていたのが私のグルメセンサーにびびびっときていたんです。

ついに、ついに来てしまいました!
ここが、そのお店。


柳川は“うなぎ”と“どじょう”が有名で、今回お邪魔した元祖本吉屋さんは、うなぎのせいろ蒸しの名店なんですって。
ジャーン!!


美味しいものを前にすると、幸せな気持ちになれますね!
一度焼いたものを、さらにせいろで蒸すというこの作り方のおかげで、最後の最後までごはんもうなぎもアツアツなんです。


普段は少食な前田アナもバクバク食べていましたー!
あ〜、美味しかったなぁ♪
満足、満足。

そして、せっかく柳川まできたのだからと、行きましたよ!川下り!!


“どんこ舟”と呼ばれる船に乗って、約4キロの道のりを1時間以上かけてゆっくりゆっくりと巡るんです。
傘もレンタルして。


似合いすぎていて笑えますね。

自然がいっぱい!新緑の季節で緑が目に眩しく、川の流れのゆったりしたリズムに心もリフレッシュしました!


ね。前田アナもこの笑顔。

こんなにも観光を満喫したのって久しぶりです。


しっかり働いて、しっかり遊ぶ。
これが、私のスタイル。



プロフィール

松本 麻衣子Photo
名前:松本 麻衣子
生年月日:1982年8月17日
入社年:2005年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:学習院大学
趣味:スポーツ観戦、ゴルフ
何でもひとこと:面白いこと、すごいモノ、頑張っている人など、何かに“スポットライト”を当てる仕事をしていきたいです。ポップな高い声…以外も出ますよ。

担当番組