松本 麻衣子Photo

松本 麻衣子アナウンサーのブログ

松本麻衣子のここ・そこ・まいこ!

スポなび★体育会系芸術家

更新:2012年1月30日
スポーツイラストレーターの尾中哲夫さんの仕事場へ取材に!
画家の方って、私の勝手なイメージでは、寡黙でアトリエに籠って創作活動に勤しむ…て思っていたんですが、なんとアクティブな方でしょう!!
オフはラグビーをして、去年は2度のマラソン完走。
体育会系イラストレーターさんです!!
「自分もプレーするからこそ描ける絵がある」と語るその言葉を裏付けるフットワークの軽さです。

雑誌・月間ゴルフダイジェストの表紙はこの16年ずっと尾中さんが描き続けているんですって。
…取材に行くまで、写真の加工だと思っていました。(…失礼しました)
それくらいリアル!生き生きとしています。
尾中さん曰く、表情が豊かな選手の方が描きやすいんですって。

趣味=ゴルフの皆さん、お手元の雑誌を見返してみてください。

尾中さんは取材の間、多種多様な話を聞かせてくださいました。
それから、パステルを使ってさらさらさらっと似顔絵も書いてくださいましたよ。
「女の人は気を使うんですよ〜美人に描かなきゃいけないから〜」と豪快に笑いながら。笑
お仕事中、ご協力ありがとうございました!


3人発見!!

更新:2012年1月26日
西アナ、河田アナ、山中アナ、大吉アナ。
4人のアナウンサーは世界に行っていたり、修行をしていたり…他の取材もあるのでなかなか揃わないのですが、今日はアナウンサー室で3人を発見!!
(西さんはちちんぷいぷいの本番中☆)


「パン売れてるらしいなぁ」
「僕、自分で買いましたよ〜」


会話は、自然とパンの話に…。

山崎製パンさんとのコラボレーションパン。
ちちんぷいぷい★ウルトラパン大作戦!
ただいま実施中です。

このあと、この3人もちちんぷいぷいに登場します。

あ!時間だ。
行かなくちゃ。

↓↓


是非、ご覧ください〜♪

私は、そのあとVOICEに登場。
スポーツなびは、アスリートを描くイラストレーター・尾中さんを紹介します!
こちらもお楽しみに!

全舷

更新:2012年1月23日
「お〜い!今年の全舷どうなってる?」
「あ〜新人たちが企画しているみたいですね」


毎年、アナウンサー室ではこんな会話が繰り広げられます。

この全舷(ぜんげん)というのは、元々は海軍で、乗組員の半数が上陸して休暇を取り、半数が艦に残ることを半舷上陸と言ったことに由来し、全ての舷(=ふなべり)…つまり乗組員全員が上陸して休暇をとることを意味しています。
転じて、新聞社などで部署単位で慰安旅行などに行くことを指すようになったんですって。

毎日放送アナウンサー室でも社員旅行のことを「全舷」と呼んでいます。
ここ数年、それぞれで旅行に行ったり、宴会をしたりしていたのですが、今年は久しぶりに“全体で”宴会をしようということになり、福島アナ、福本アナが幹事となって準備が進められてきました。

勤務の都合で2班に分かれて開催され、私は、先週の金曜日に開かれた会に参加。
クイズ大会にはちゃ〜んと司会進行役がいますし、参加するメンバー全員が本気で答えますし…


「やはり、アナウンサーという職業の人は、盛り上げるのが好きなんだなぁ」

そんなことを感じた夜でした。



…しまった!
写真を1枚しか撮ってない…。
まぁ、他のメンバーが掲載してくれるでしょう。

リアル茶屋町

更新:2012年1月13日
ちちんぷいぷい・リアル世界くんのコーナーでは、世界の様々な国や地域に出かけ、「現場に行ってみんとわからんな〜」ということを見つけ、放送を通じてみなさんにお伝えしています。

いまも、ロシアやエストニアに山中アナウンサーが取材に行っているところです。
「寒くて寒くて…体の芯まで冷え切っています!」
ちちんぷいぷいの中では、極寒のエストニアからリポートしていました。
まもなく帰国するので、山中アナから取材のこぼれ話が聞けるのを楽しみにしています♪

さて、このコーナーでは、地球上様々な地域に行くのですが、先日メキシコから帰ったばかりの大吉アナは…


半袖!?!?


ニーハイブーツにコートでもこもこな私とは対照的。
「ランチ行きましょうよ」
って、そのまま半袖で出かけました。

さすがに、「寒っ!!」って言ってましたけどね。

メキシコでは半袖で取材をしていたから…かな。
世界中どこに行っても元気な大吉アナウンサー。

次はどの国に行くんでしょうか〜??


スポなび★新たな挑戦

更新:2012年1月11日
以前から私のブログにも何度も登場していますが、改めて取材をしてみると、その言葉の一つ一つに感動します。
プロラクロスプレーヤー・山田幸代選手。

この日、スポーツなびの取材で向かったのは、舞洲の球技場です。
ラクロスの試合を見るのは2度目でしたが、山田選手がひょいっとボールをパスする動きがあまりにも滑らかで目を奪われました。
以前よりも力強さが増した…かも!?
去年はディフェンス能力UPにも力を入れたそうです。


彼女は2011年、オーストラリアで輝きを放ちました。
南オーストラリア州のベスト10(=サッカーでいうベストイレブン)、MVP、さらには全豪のベスト10にも選ばれているのです。
日本の、滋賀県出身の女性が、“助っ人外国人”として大活躍したのです!!



今回は実家にまでお邪魔して…


トロフィーを見せてもらいました。
南オーストラリアはワインの産地だということで、トロフィーもワイングラスなんですって。
なんだかオシャレでしょう♪


で、今回山田選手が話した決断。

『日本代表を辞退して、オーストラリア代表を目指す』


ラクロス日本代表は、次のW杯では、システム上、最高でも3位までしかなれません。
31歳で迎える2013年のW杯をラストチャレンジだと思っている山田選手は、そこで世界のトップに立ちたいと考えたそうです。
そのための挑戦。
ただ、一度、オーストラリア代表に挑戦すると、日本代表には戻れません。
オーストラリア代表になるのも簡単なことではありません。

決断するまでは、ものすごく悩んだそうです。

でも、今は、オーストラリア代表を目指して戦っていこうとしています。

そして、インタビューの最後に彼女は、いつもの笑顔でこう話しました。


「でっかい夢を見るほうが自分らしいし♪」


山田幸代選手の挑戦、心から応援しています!!

新年

更新:2012年1月10日
新年のご挨拶を申し上げます。今年もどうぞよろしくお願いします。

今年の正月は、ゆ〜っくりと過ごすことができました。
正月気分満喫!!と思いきや、あんまり正月を感じない毎日でしたが、それもまたよし。
いわゆる“寝正月”を堪能しました。
あ〜ぬくぬくのお布団でいつまでも寝ていられるなんて…幸せだった!!

でも、もうすでにちゃんこ鍋で新年会もしましたし、気づけばエンジン全開!フルスロットルで仕事をしています。

今年も、MBSの仲間たちといい番組が作れるように切磋琢磨します。



プロフィール

松本 麻衣子Photo
名前:松本 麻衣子
生年月日:1982年8月17日
入社年:2005年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:学習院大学
趣味:スポーツ観戦、ゴルフ
何でもひとこと:面白いこと、すごいモノ、頑張っている人など、何かに“スポットライト”を当てる仕事をしていきたいです。ポップな高い声…以外も出ますよ。

担当番組