松本 麻衣子Photo

松本 麻衣子アナウンサーのブログ

松本麻衣子のここ・そこ・まいこ!

関西アスリートーク2011

更新:2011年12月26日
BLOGには人が出ると言いますが、最近だいぶスポーツ寄りになっていますね。
今年のラストもどうやらそうなってしまいそうです。


12月29日(木)昼3時55分〜

関西アスリートーク2011


関西を代表するアスリートのみなさんに、2011年を語ってもらいます!

私は、なでしこJAPANの澤穂希選手をエスコート。
澤選手に今年を振り返っていただき、ちょっとだけリフレッシュしていただけた…かな。


さらには!!
遠藤保仁選手と澤穂希選手、たむらけんじさんと4人でお寿司を食べながらのトーク。
メンバーを聞いただけでも「面白そう!」ってなるでしょう?
遠藤さんも澤さんもお互いをリスペクトしていて、日々進化し続ける姿がそこにはありました。

是非ご覧ください!!


2011年は、いままで積み重ねてきたことが少しずつ形になったかなと思います。
自分の道を信じて進めるように。
これからも頑張ります。
今年1年間ありがとうございました。
2012年もどうぞよろしくお願いします!

一万一千人の第九

更新:2011年12月22日
後ろに広がるのは、傷ついた南三陸町の景色。南三陸町から中継です。ゴーと鳴る風の音がまた生々しくてスクリーンから目が離せませんでした。

第29回サントリー一万人の第九。私が司会をするのは3回目ですが、今年は宮城県南三陸町と仙台市とを回線で結んで3つの場所で同時に開催された初めての一万一千人の第九でした。


やはり一万人のパワーはすごい!人が集まればなんでもできそうな気がしました。
番組をみてその力を感じてください。

番組の放送は、12月23日午後3時55分から。

BS-TBSでは12月25日午後6時から放送します。

あと…番組には映らないと思いますが、今回は上品なドレスを着ました。


3回目ともなるとドレスにも慣れるものですね。
比較的上手く歩けました。笑

それに、今回は、学生時代のアルバイト先の先輩が合唱団の一員として参加していました。
会場でメールをもらったのですが、あの中からみつけるのなんて、絶対に無理!!
・・・と思ったら、ラッキーなことにわかりやすい場所にいて、すぐに発見!
一万人の中から一人を見つけることができると、感動しますね。

一万人の合唱団のみなさま、お疲れ様でした。
参加していた全ての方へ。素敵な第九をありがとうございました。

宮本選手引退

更新:2011年12月21日
サッカーについては宮本恒靖さんがいなかったら今の私はいなかったと思います。だから、ツネ様ファンとしては淋しさでいっぱいになってしまいました。


元々サッカーは好きでしたが、シドニーオリンピックで宮本選手のファンになり、そこからJリーグを見るようになりました。

私がオーサカキングでスイカを切ったときも“憧れの人”からのメッセージということで恒さんから「目の前の一個一個を切っていってください」とメッセージをいただきました。

いま私がサッカー中継ができるのも、もとはといえば宮本選手がいたからです。
いま私がサッカーが好きなのも、きっかけをくれたのは宮本選手です。

私だけでなく、宮本選手をきっかけにサッカーに興味を持った人は多いのではないでしょうか?

「他の人の引退はビックリするんだよ。自分も他の選手の引退のときはそうだった」急な発表に驚きを隠せない私に、宮本さんはそう言いました。



引退会見の場にインタビュアーとしていられたことを心から幸せに思います。


私の今できる精一杯でお届けします。
木曜日のVOICE スポなび。
宮本さんは会見で言っていました。「これはお別れじゃない。だから引き続き応援してほしい」と。
もちろんです。

その声をツネ様ファンに届けさせていただきます!!

食!

更新:2011年12月16日
グルメ雑誌を見ることも食べることも大好きで隙間を見つけて、いろいろな人と食事に行こうと思っています。
人の話を聞くって面白い。

これは友人の野口綾子ちゃんと行ったピザやさんでの1コマ。
「え?アナセミだったの?」彼女と出会ったのは最近ですが、学生時代からアルバイト先もアナウンススクールも一緒だったことがわかり、「絶対どこかで会ってるね」とお互いにビックリしました。

交遊関係が広がっていくのは楽しいですね。

そして美味しいお店を開拓するのも!このピザも美味しかったです!生地の食感と絶妙な塩加減がなんとも言えません!

そういえば、この間こんなお手紙をいただきました。
姫路Walkerの私の記事を読んで、紹介したお店に行ったとのこと。
しかも、その方も、以前花北にあった移転する前のお店に通っていたというのです。
お店が新しくなっているのを知らなかったらしく、今回記事を読んで初めて知ったんですって。

なんだかいいことをした気分です♪

美味しいものは人を繋ぎますね。笑

アスラジ第1弾

更新:2011年12月15日
オリックスバファローズ坂口智隆選手の番組を放送します。

12月18日日曜日夜8時から。
アスリートが未来のプロ選手のためにお届けするラジオ。
その名も「アスラジ」。
第1弾はオリックスバファローズの坂口智隆選手です。

坂口選手には今シーズンの振り返りに加え、子供の頃のこともあれこれ聞いてみました。憧れの選手のことや好きな食べ物のこと。聞けば聞くほどサービス精神旺盛な選手で、1時間があっという間でしたよ。
多くのファンを魅了する秘密がわかった気がしています。

どんなことを話したのかここで言いたい!!…けど、番組を聴いてください。
坂口選手の声で伝えたいんです。

しかも、今回番組を収録したのは、ほっともっとフィールド神戸のスタジアム内特設ブース。
坂口選手も「ラジオってどこでも録れるんですね!?」と驚いていましたが、こんな景色を見ながらの放送です。


一緒に球場にいる気分で聴いてください♪


とらぐみスペシャル

更新:2011年12月12日
タイガース大好き!そして、野球が大好きな青空の須藤さんが、とらぐみに来てくれました〜♪

去年もゲストに来てくれて、野球について詳しく、そして、スポーツへの愛を熱く語ってくれました。



そして、腕にはしっかりタイガーシュが!!!
これは、去年番組に来てくださったときにプレゼントしたもの。
試合を見に行くときにはいつも身に付けてくれているんですって。
「洗濯もできるんですよ〜」と大事に使ってくれているようです。

須藤さんまた来て下さいね。
中村勝広さんも、「またおいで」って言ってましたし♪


さて、今週のとらぐみは毎日ゲストが登場です!
火曜日には和田豊新監督、水曜日は藤井彰人選手、木曜日は久保康友選手、金曜日は平野恵一選手、土曜日が渡辺亮選手、日曜日は新井貴浩選手。
ということで、私の担当とらぐみ土曜日には、タイガースのピッチャー渡辺亮選手が登場です!

監督や選手に聞きたいことは、toragumi@mbs1179.comまでメールを送ってください。
直接質問しちゃいましょう!!

ガンバTVアウォーズ

更新:2011年12月9日
12月です。
今年もこの季節がやってきましたー!


ガンバTV アウォーズ!

残念ながら優勝こそ逃してしまいましたが一年を通じて攻撃サッカーを続けたガンバには、ナイスプレーをした選手たちがいます。
そのプレーを振り返り、「あーいいもの見たわ〜」と拍手を送るのが、このガンバTVアウォーズ!!

…と私は認識しています。

前回のガンバTV見てくださいました?
西野監督の10年を振り返る特集は、監督の言葉にじーんときてしまいました。私は、取材にいくと毎回、記者会見で一言めになにを言うかに注目していました。西野さん自身が振り返る時の視点が面白くて。次の取材に生かせるヒントをいただいていたような思いでした。
一方で、横に立つと思わず背筋がピンとなるようなピリリとした雰囲気も持っていた西野さん。選手のことを話すときは時々、自分のこどもを見るような優しい目をしていました。
またきっといつか監督のところに取材にいけるような気がしていますが、一先ずお疲れ様でした!

さぁ、そしてこの特集と2本立てで放送したのが…ガンバTVアウォーズ!
ベストゴール賞は、アウェー柏戦の下平匠選手の無回転シュートでした。ゴールネットに「ふぁさっ」となったのが本人のお気に入りポイントでしたっけ。
引き続き各賞の発表です。
やっちゃっちゃ〜賞は誰の手に!?MVPは??


月曜日の放送で発表します。選手の素のリアクションに注目です!
深夜1時35分から!!

ツリー

更新:2011年12月8日
街にはたくさんのクリスマスツリー。
寒いのは嫌いですが、キラキラと輝くイルミネーションとツリーは見ているだけでワクワクするので大好き!思わず「わぁ〜!」と声をあげてしまうほどきれいなものもありますよね。

USJのツリーもめちゃくちゃきれいでした。
この間のお休みに、八木早希さんと遊びに行ってきました!
クリスマスムード漂うこのテーマパーク。

USJファンを担当していたので、パークで迷うこともなく満喫しました。
夏にいくのが一番!って思ってましたけど、冬のパークも素敵ですね。

うちにもツリー買おうかなぁ。
…いま、考え中です。



プロフィール

松本 麻衣子Photo
名前:松本 麻衣子
生年月日:1982年8月17日
入社年:2005年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:学習院大学
趣味:スポーツ観戦、ゴルフ
何でもひとこと:面白いこと、すごいモノ、頑張っている人など、何かに“スポットライト”を当てる仕事をしていきたいです。ポップな高い声…以外も出ますよ。

担当番組