松本 麻衣子Photo

松本 麻衣子アナウンサーのブログ

松本麻衣子のここ・そこ・まいこ!

秋かぼす

更新:2009年9月24日
秋ですね。
虫の音も季節と共に変化し、
寝苦しかった夜の騒音が素敵な音楽に移行しました。

秋といえば・・・
食欲の秋といいますが、
この時期私にとって欠かせない秋を感じるものは、
「かぼす」。

大分名産の柑橘類です。
すだちよりも大きく、汁が多くて酸味が強いのが特徴です。
現在も研究が進められている体によさそ〜な果物。
数年前には大分大学の望月教授の研究で、動脈硬化に有効な強い抗酸化作用があることがわかったのですが、
何がいいかはいまも研究段階なんだそうです。

なによりおいしいですし、私は大好き!
秋刀魚にかけたり、お鍋のポン酢にはもちろん、焼酎に入れたり、
ソーダでわって蜂蜜をいれるのもおススメです。

まだ出たてだからか汁が少なめでしたが、
これから徐々に果汁が増えてくるんです。
おいしい季節の贈り物。

今年も、ありがとう。

ガンバ大阪vsヴィッセル神戸

更新:2009年9月14日
土曜日は、万博記念競技場で阪神ダービー!
ガンバ大阪vsヴィッセル神戸のピッチリポートでした。

午前中から降り続いた雨は、
試合直前になってやみました。
途中、再び降り出しましたが、それほど強いものではなかったので
この一戦は無事に最後までできました。
他のスタジアムでは、途中で中止が宣告されたところもあったようで
遠く離れた万博でもちょっとした話題になっていましたよ。


ひさびさの阪神ダービー☆この対戦は、面白くなるんですよね!
前回の阪神ダービー(@ホムスタ)は、ヴィッセルの勝利。
ガンバの遠藤選手にアラン・バイーヤ選手がワンマークでついて、
ひつこいまでに止めていました。その印象が強くて・・・。
今回は、調子の上がっているヴィッセル神戸とメンバーが当日まで確定しないガンバ大阪とが
どのような戦いをするのか楽しみでした。

コレは、7年前宮本選手がつけていたフェイスガード。確かに分厚そう・・・
鼻骨骨折の金南一選手がしていたフェイスガードは、
2002年のバットマン・宮本選手を連想させるのですが・・・
(途中で違和感があったのかな?はずしていましたけど)
あれから7年・・・フェイスガードも進化しているそうで、
宮本選手も「薄くなっていてビックリ!」だったんだそう。
その宮本選手は、試合前「アウェーの一員として万博に来るなんて考えたことがなかったから不思議な気持ち」だったんだとか。

さて、肝心の試合について。
ガンバ大阪は、代表帰りの遠藤選手・橋本選手の体調が万全でなかったと言いますが、
速くて、動くガンバのサッカーは前半から全開!
15分二川選手、22分ルーカス選手と立て続けに2点を奪いました。
しかし、そこからはヴィッセルの時間!
負けじとガンバキラーの茂木選手が1点を取り返し、
PKを大久保選手が決めて2−2。
最後は、ガンバ大阪二川選手が中澤選手からのボールをぐーんと足を伸ばしてボレーを決め、3−2。
ガンバ大阪に軍配が上がりました。
・・・・とまとめて書くのがもったいないくらい。
雨の中万博に集まった1万7000人ものサポーターのみなさんは、
最初から最後までわ〜!!キャー!!あぁぁ〜と喜びとため息を繰り返していました。


試合後、ピッチ横にいると、
ガンバボーイから、「写真撮ろうよ!」とお誘い。


喜んで!と横に並ぶと、
ガンバボーイの手にあるのは、なんと村上ショージさんの「醤油ビン」ではないですか!!

お気に入りなんだそうで、いろいろなイベントにも持っていっているそうです。
写真なんで伝わりませんが、シャッターを押すタイミングにあわせてボタンを押して、
「しょーゆーことっ!!」
って言ってました。

ガンバボーイ!
ちゃんとショージさんに伝えておくね!

音泉魂−OTODAMA'09−

更新:2009年9月9日
夏らしいことを、夏のうちに・・・

そんな気持ちもあって、夏フェスに行ってきました。
先週、泉大津フェニックスにて行われた音泉魂(OTODAMA'09)。

野外フェスに行くときは、なんだかちょっと気合をいれていかないと
夏の太陽や人々の熱気に負けてしまいそうになります。
1リットルのポカリスエットを抱えて、タオルを首から提げ会場入り。
暮れていく夏の日と音楽を体全体で楽しみました。

フェスのよさは、いままで自分が知らなかった音楽に出会えること。
いままで自分が好きだったアーティストだけでなく、
そこには未知との遭遇が待っています。
今回の私のお目当てはユニコーンで、復活ライブで見た「大人が音楽を楽しむ姿」をもう一度見たくて行ったのですが・・・
多くの人をひきつけるPOLYSICSの舞台や筋肉少女帯の会場を巻き込んだMC…
初めてのわくわくが次から次へと生まれてきました。
中でも、日も暮れて真っ暗になったステージで行われたフラワーカンパニーズの舞台は忘れられません!
特に、心に残ったのが、♪深夜高速という曲。
この日は見事な満月で、
煌々と輝くその月と広い空にきらめく星、
フラカンの紡ぎだす言葉のひとつひとつが私の心に訴えかけ、
深呼吸をせずには立っていられませんでした。
聞けば、5年前の曲なんだそうで私の友人曰く「聞いたことがないわけがない」そうなんですが
きっといまの私の心の琴線に触れる何かがあったのでしょうね。

夏らしいことを夏のうちに・・・
「深夜高速」を聞きながら線香花火に火をつけました。


今日!おとなの時間放送

更新:2009年9月7日
見てください。
コレ!


オモシロクナ〜ルとヨクスベ〜ル。
バッファロー吾郎20周年記念イベントを見に行ったときに
買っちゃいました!
以前からこのギャグのファンだという井上アナにプレゼントです。
注意書きによると、オモシロクナ〜ルは
※なるべく『噛まずに』服用してください
とのこと。
私も飲まなくては・・・。
パッケージに書かれた文字も含めて遊び心満載のグッズですね。


さぁ、今日は9月7日月曜日。
MBSラジオ1179で
夜8時から、スッごい!おとなの時間を放送します。
1ヶ月公演の中で公開録音した模様をお届けします。
ぜひ聴いてくださーい!!

ちなみに、
木村さん情報では、オモシロクナ〜ルの方が売れてるんですって。
みんなおもしろくなりたいんですね〜

明石家電視台in宮崎

更新:2009年9月4日
明石家電視台スペシャルの放送日が近づいてきました〜!

9月6日日曜日お昼3時から!!
 明石家電視台in宮崎 
 どげんもでけへんものはどげんもでけへん
 マンマンマンゴーSP


今回のロケ地は宮崎!
実は、ロケには7月に行っていたのです。
宮崎県庁に行ったり、
名産・マンゴーの選果場にいったり、
青島神社に行ったり…。
明石家さんまさん、村上ショージさん、松尾伴内さん、雨上がり決死隊、中川家、山田花子さん。
もちろんこのメンバーですから、どこに行っても笑いが絶えません。

宮崎県庁の前で…

私たちは大阪から一足早く、宮崎に入ったのですが…
飛行機が宮崎空港に到着したとき、現地はどしゃ降り。
アスファルトの上を波打つように雨が流れていって、
ズボンのすそがびちゃびちゃになるくらい激しい雨が待ち構えていました。
予定通りの撮影は無理だと思い、スタッフは、スケジュールの変更で大忙し!

・・・・と思ったら、東京組の飛行機の到着5分前に、雨がやんだのです!!

さすが!雨上がり決死隊。
というのも、雨上がり決死隊のお二人は、ロケでは雨が降らないという逸話があるんです。
宮迫さんは「あんまり言わんとって〜次からのハードルが高くなるやん!」と謙遜していましたが、
明石家電視台のロケでは何度となく助けてもらってるんです。
まぁ、偶然だとしてもすごい。

おかげで、盛りだくさんの内容になりました。
今は編集でスタッフ大忙し。
無事ナレーション録りも終えて、いまは仕上げの段階です。
皆さんに見ていただける日まで、あと少し。

お見逃しなく!!



プロフィール

松本 麻衣子Photo
名前:松本 麻衣子
生年月日:1982年8月17日
入社年:2005年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:学習院大学
趣味:スポーツ観戦、ゴルフ
何でもひとこと:面白いこと、すごいモノ、頑張っている人など、何かに“スポットライト”を当てる仕事をしていきたいです。ポップな高い声…以外も出ますよ。

担当番組