松本 麻衣子Photo

松本 麻衣子アナウンサーのブログ

松本麻衣子のここ・そこ・まいこ!

更新:2007年10月26日
<放送の裏側・・・パート2>

みなさん、このセット、見たことありませんか?


夕方の情報番組ちちんぷいぷいのお料理コーナー「キッチンぷいぷい」のセットです。
私は今、火曜日を担当なので“間違いなくおいしい中華”というテーマで、プロの中華の技をご紹介しています。
いつもここからお料理の先生においしいお料理の作り方を教えてもらっているんですよ。

番組を見てくださっている方でも、なかなか気づくことがないと思いますが
このセットの中には美術スタッフたちのこだわりや遊び心がたくさん詰まっているんです。

例えばコレ!!


私がリハーサル中に見つけたものなんですが・・・

お酒のビンにぷいぷいさんをあしらったモノ。
ジンのイメージを残しながら、ちちんぷいぷい風にアレンジしてあって、とってもかわいいんです!
キッチン班と美術スタッフの力作です。

しかし、このビンには、まだ“ウラ”があったんです!!



裏返してみると・・・


そこには「輸入者氏名 ちちんぷいぷい」!?
「住所及び販売元 大阪」!?

え〜絶対に映らないこんな細かいところにまでこだわっているの??

こんどキッチンプイプイをご覧になるときは、このビン探してみてくださいね!


更新:2007年10月16日
みなさん、イルカのさわり心地ってどんな感じだと思います?
つるつるしていそう?それともザラザラ?
硬い?やわらかい?
実は、イルカの感触にピッタリの「食べ物」があるんです!!

それは・・・

『ナス』

意外だと思いませんか?
でも、まさにナスなんです。
背中は採れたての新鮮なナスのよう。
おなかは、水ナスのおつけもののようで背中よりも少し軟らかいんです。

私は子供のころからイルカのショーを見るのが大好きでした。
「うわぁー」「おぉー」と歓声をあげながら見つめるその先には、
いつも、海の上を美しく飛び回り、水中を自由自在に泳ぐイルカたちがいました。泳ぎが得意でないいわゆる「カナヅチ」な私には彼らは憧れの存在だったのです。
そんな私が抱いていた一つの夢は、

『イルカと一緒に泳ぎたい!!』


この夢がついにかなったのです。


きっかけは友人の一言。
「イルカと一緒に泳げる場所があるよ」という情報でした。
飛びついて詳しく聞いてみると、それは意外にも近い場所にありました。

お友達になれるかな
 
見えないところでお腹にキック!
 
ますますイルカが
大好きになりました♪
『白浜アドベンチャーワールド』

ここでは、夏の期間中だけ
イルカと一緒に泳ぐことができるのです。
ウエットスーツに身を包み、
期待に胸を躍らせながら待っていると、
彼らは颯爽と泳ぎながらやってきてくれました。
太陽の光を浴びながらキラキラと輝くボディ。
キューギリギリ。
鳴き声はなんとも愛らしく、切ない響きを持っています。

まずは、彼らと仲良くなるために握手から。
思ったよりも固いその「手」には
ちゃんと5本の骨があるそうです。
へぇ〜

そこから次々に夢が実現しました。
背びれをもってプールを1周。
どんどんスピードアップするにつれて、
「あぅ・・・」「いたっ・・・」
腹部に痛みが走ります。
勢いよく尾びれを動かすので、
そのたびに私のおなかにキックをするのです。
これは、経験しないとわからなかったなぁ。

さらにイルカちゃんのおなかにも乗っちゃいました。
ラッコのようにお腹を空に向けた状態で、
そのお腹に私を乗せて泳いでくれるのです。
さっきの泳ぎかたよりも安定していて、
とっても気持ちいい!それに楽しい!!

その後もたっぷりとふれあい、一緒に遊びました。
そして、最後には目の前1mでジャンプ!!
迫力満点だし、自分の上に落ちてきちゃうんじゃないか
とさえ思いました。
いままでにショーで見ていたような、
ひねりを加えたジャンプや
何回転もするような難しそうなジャンプを
かぶりつきの位置で披露してくれます。
気づいたときには声を発するのも忘れるくらい・・・

彼らの世界に魅了されました。

幼いころからの夢をまた一つ実現。
いい夏の思い出ができました。
近所のスーパーでナスを見るたびに思い出すのかなぁ〜
気づいてみれば、なんとな〜く見た目も似ているような・・・。


更新:2007年10月12日
秋から、ラジオの新番組が始まりました。
その名も「どっと!アナ」。
火曜日から日曜日まで総勢14人のアナウンサーが登場する番組です。

スポーツを扱ったり、情報を紹介したり・・・
曜日によってそれぞれの特色があるのですが、
私が出演するのは日曜日の夕方に放送する
『マイコーJポップステーション』。
最新Jポップをお届けする音楽番組です。

爽やかな伊藤アナ
相方は、1つ下の後輩、伊藤広アナウンサー。
普段スポーツを担当することの多い伊藤アナは出張も多く、
私とは勤務の時間帯がバラバラなので、
会社であっても「あー久しぶり〜元気〜?」
という会話からスタートすることが多いんです。

最近は、会うたびに番組の話をするのですが・・・
番組で「したい!」と2人盛り上がっているのが、
ライブレポート。
いろいろなアーティストの方のライブに行って、
その様子を伝えよう!というのです。

ミスチルライブ
@長居陸上競技場
で、さっそく行ってきました!
Mr.Childrenの野外ライブ@長居陸上競技場。
長居でライブが行なわれるのは、初めて。
どのアーティストもしたことがないんですって!
幸運にもチケットを手に入れ、
歴史的な場に居合わせることができました。

今回のライブのテーマは「HOME」
15周年のライブにふさわしく、名もなき詩とかシーソーゲームとかなつかし〜い曲が満載で、中学や高校の青春時代を思い出して胸が熱くなりました。

特に、桜井さん素敵だな〜と思ったのはライブ中盤のこんな場面。

♪口笛という曲を4万人で合唱して会場全体が一体感に包まれたとき・・・

桜井さんから「では、今からは僕らが今ここに居るみなさんのために歌います。一方的に贈らせてください」というリクエスト。
つまり、歌わずに聴いてくれってことです。

そこから♪Signのイントロが流れ、私たちはいつも以上に集中して聴き入ります。
「君がみせる仕草 僕に見せられているサイン
 もうなにひとつ見落とさない そんなことを考えている」

つまり、いまみんなが送ってくれたサインはすべて僕が受け止めるからね!ってことなんです。
その男前な顔で、その声で、そんな素敵な演出をするなんて反則!
なんてファンを大切にする人なんだろう!!と感動しました。
何万人、何十万人という人の心をわしづかみにするミスチル。
15年間トップを走り続ける理由がわかったような気がしました。

他にもいろいろなアーティストの魅力を発見し伝えたいと考えています。


日曜日後半担当は、若手の私たち「マイコーJポップステーション」。
さぁ、どんなことになるのやら。
みなさん是非聞いてくださいね〜♪


更新:2007年10月9日
先日ある方の結婚式に行ったときに、花束をいただきました。
その中に、ちょっと変わった花がありました。

黒い花。

幸せのおすそわけ
正確にいうと、黒紫のお花。
さわり心地は、ベルベットの生地のようで造花かと疑うほどふんふわしています。

変わった花だなーと思って見ていると、
一緒にいた松川アナが、「これは、チョコレートコスモスっていうの」と教えてくれました。

見た目がチョコレートの色だからかな〜と思っていたんですが、不思議と香りまでチョコレートのよう。
何度も何度も香りをかぎましたが、なぜこんな香りなのか首を傾げるばかり。

気になったので、少し調べてみました。
チョコレートコスモス。
キク科コスモス属の多年草です。

これがチョコレートコスモスです
メキシコ原産のアントロサングイネウス(学名:Cosmos atrosanguineus)のことで、一般的にはチョコレートコスモスと呼ばれています。
8月から10月にかけて黒紫色の一重咲きの花を付けますが、ふんわりとチョコレートのような香りがするのが特徴。

栽培は1902年から始まり、日本には大正時代に渡来したと言われています。
ここ数年、栽培が広まりつつありますが、
日本の寒さには弱いので栽培は難しいんだそうです。

花言葉は「恋の終わり、恋の思い出」
バレンタインデーの思い出なのかな?
恋が終わって、ここから愛が始まるのかなぁ〜なんて。

それにしても、なんであんな香りがするんだろう?
いまのところ、謎のままです。
どなたか知りませんか?



プロフィール

松本 麻衣子Photo
名前:松本 麻衣子
生年月日:1982年8月17日
入社年:2005年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:学習院大学
趣味:スポーツ観戦、ゴルフ
何でもひとこと:面白いこと、すごいモノ、頑張っている人など、何かに“スポットライト”を当てる仕事をしていきたいです。ポップな高い声…以外も出ますよ。

担当番組