松本 麻衣子Photo

松本 麻衣子アナウンサーのブログ

松本麻衣子のここ・そこ・まいこ!

更新:2006年8月22日
=VOICE取材=

今回私が訪ねた村。
なんとこの村には、薬局が一軒もないんです!

いい香りがするカワミドリ
滋賀県と岐阜県にまたがる伊吹山は、「薬草の宝庫」と呼ばれ、280種類を超える薬草が生息しています。
甘〜い香りのするカワミドリに・・・
おなかが痛いときに煎じて飲むというゲンノショウコ。
なかには、イブキジャコウソウという「伊吹」の名前がついたものもあります。

今はちょうど花の開花時期。
伊吹山には、色とりどりの花が咲きそろいます。
「花の咲いた時期がどんな植物かってことがわかるんよね。いろんな毒草と間違える可能性があるでしょ?花が咲いてるからこの時期にとられて、乾燥させて保存しとくんですね」と話すのは揖斐川町春日振興事務所の小寺さん。

薬草は、効能を高めるため、乾燥させなければなりません。
このため、梅雨明けの今が最も忙しくなります。
ふもとの村では軒先に天日干しされている薬草の臭いが広がります。

ここの人たちは、お茶の代りに薬草をのんでいるそうです。
そう、この村に薬局がない理由は、薬草を使って健康を維持しているからなんです。

「医者いらず」とも呼ばれる
ゲンノショウコ
伊吹山の薬草の歴史は古く平安時代には百人一首にも詠まれたほか、その後も、米や日用品との交換が行われるほど、貴重な特産品として扱われてきました。

そして現在、伊吹山の東側、岐阜県揖斐川町の旧春日村では薬草をふんだんに使った薬膳料理が名物となっています。

この日かすがモリモリ村でいただいたのは、32種類もの薬草が使われているという定食。
一見、普通にみえたそうめんにもだしには10種類の薬草が使われています。
ただでさえ効きそうな高麗にんじんのてんぷらにはさらに薬草が衣に練り込まれていました。
このようにして、すべての料理に薬草が使われているのです。

思った以上にカラフルで、おいしそう!
少し苦味はありますが、そこがなんとも体によさそう・・・
「薬膳料理を食べた〜」という満足が得られますね?

乾燥させたドクダミ。
お茶の代わりに飲みます
料理長の鳴海さんは、「“良薬口に苦し”といいまして効能的にいいものはだいたい苦いんですよね。
あまり全部ソフトにしてしまうとお客さんが『本当に薬草使ってるかな?』と言われますからこれぐらいの苦さまでだったら食べていただけるだろうって言うのは“わざと出します”」とのこと。


薬局が一軒もないというここ、旧春日村。
日常生活に薬草を取り入れることで夏バテ知らずの予防医学を実践しているようでした。

(2006年8月14日OA)


更新:2006年8月11日
ジャネット・マクソンと一緒に
ハニーフラッシュ☆
 
9日間ありがとうございました
<オーサカキング閉会>
毎日放送の真夏のイベント・オーサカキングが無事閉会しました。
暑い中、会場に来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!楽しんでいただけましたか?

私は、今回1年前の自分と今の自分を重ねて、
「ちょっとは成長しているんだなぁ」と改めて自分を見直す機会にもなりました。

私は、今回初めて舞台の進行を1週間続けて任せていただきました。
水曜深夜の「ジャイケル・マクソン」から生まれた期間限定お笑いアイドルユニット“ジャネット・マクソン”のダンス&ネタショーです。
ジャネット・マクソンのメンバーは、小泉エリさん・Vi☆Vi・スカイスクレーパー・キッチン・チョコレート・ジェンカの11人。
楽屋でもみんなでダンスの練習をしていたり、中継車の陰でネタあわせをしたり…と本当にみなさん一生懸命で、司会をする私もぐっと力がはいりました。

そんな私ですが、舞台で、「では『ジャイケル・マクソ〜ン』!…(空白)…の妹分の『ジャネット・マクソ〜ン』!」なんて間違いもしてしまいました。スミマセン。

このように、まだまだつたない部分がたくさんあります。でも、1年前にはできなかったことが、少しずつできるようになっていると感じています。

いまは、オーサカキングが終わって、祭りの後の寂しさでいっぱいですが、これからも一歩一歩成長していきたいと思います。



プロフィール

松本 麻衣子Photo
名前:松本 麻衣子
生年月日:1982年8月17日
入社年:2005年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:学習院大学
趣味:スポーツ観戦、ゴルフ
何でもひとこと:面白いこと、すごいモノ、頑張っている人など、何かに“スポットライト”を当てる仕事をしていきたいです。ポップな高い声…以外も出ますよ。

担当番組