河田 直也Photo

河田 直也アナウンサーのブログ

おもしろきこともなき世をおもしろく

更新:2012年12月11日
早いもので今年も残りわずかですね。
この季節になると翌年のカレンダーの準備を
皆さんもされると思います。

僕がアナウンサー室のデスクで今年一年間お世話になった
カレンダーはこれなんです!


去年の夏、MBS開局60周年記念企画で取材に行かせてもらった
「河田直也の60日間ほぼ世界一周・昔の人は偉かったザ・ワールド」!
60日間で世界一周(18カ国)の旅をしながら
連日VTRリポートと中継をお届けしました。
寝不足と時差ボケと食文化の違いに苦しんだ60日間でした…
もちろんそれ以上に楽しくて得るものも多かったんですけどね!

で、その時に僕に与えられた課題のひとつに
「1カ国1枚水彩画を描く」というのがありまして
これがまたホンマに大変だったんです〜!

絵を描くことに関しては全くの素人なもので
何度も描き直してほぼ徹夜になってしまうこともありました…。
なのに!スタジオの出演者からはダメだしの嵐〜!
けどたまーに「今回の絵はいいなあ」とほめていただくことも。

そして帰国した時のサプライズが
なんとその僕の拙い水彩画の数々がカレンダーになっていて
それをチャリティーのため500部自ら販売して!というものでした。
この時はさすがに「いや、それはいくらなんでも無理でしょ〜!!」
と心の中で叫んだのを昨日のことのように記憶しています。

しかし本当にありがたいことに
そのチャリティーカレンダー販売所に
大勢の視聴者のみなさんが駆けつけてくださってあっという間に完売!
あの時の感謝の気持ちも昨日のことのように感じます。

そこでせっかくつくってもらったカレンダーなので
ここで皆さんにもご紹介したいと思います。
水彩画の横に書かれているコメントは
生中継で僕の絵を見て誰かが発した言葉です。


ブルガリアで出会ったおじいさんの絵。
毎日ヨーグルト食べて元気いっぱい!特技は三転倒立!
おじいさんというよりたくましいお兄さんのように見えますね。


アイスランドの世界最大級の露天風呂。
大勢のお客さんが真っ青なお風呂に入って楽しんでいたんですが、
絵にお客さんを描くとなんだかイマイチな気がして
思い切って無人にしました。
そしたらスタジオから「なんで人がいないの!?」とつっこまれました。


ルーマニアのドナウ川に沈む夕日です。
この絵は珍しくスタジオから高評価だったのですが
角さんが逆光の絵を描くのが得意だなと分析されました。


エチオピア・ラリベラの岩窟教会群です。
実物は息をのむ迫力と美しさで世界遺産にも登録されています。
それがこの絵で全く伝わっていないのが残念!


中国の虎跳峡という景勝地です。
中国なのでなんとなく水墨画風にしてみました。
自分ではなかなかうまくできたな!と思っていたのですが
スタジオからは「そんな風景あったか?」と
鋭いつっこみ。


これは物議を醸し出した一枚です。
何度描いてもイルカの絵がうまく描けず、
開き直って子供向けイラストのテイストで描きあげました。
当然皆さんからは非難轟々でした。


エベレストの先っちょに向かって「アメマ」と叫ぶ
というのがネパールでのお題でした。
ここまでたどり着くのに本当に苦労したので
不思議と「アメマ」という言葉に感動してしまったのを憶えています。


マチュピチュ遺跡です。
皆さんからは「四国の段々畑のようだ」との感想をいただきました。


こちらも発表した時のスタジオ出演者のリアクションが
大きかった一枚です。
「じゃあ皆さん、ホンモノのガラパゴスペンギン
見たことあるんですか?」というフレーズは
僕が発したセリフ。
完全に居直ってますね。


ほんとに拙い絵だと自分でも自覚しているのですが…。
でもこれ日本じゃなくて、ハワイなんです。


エジプトでのお題が「クレオパトラ」という名前の
女性をさがして、というものだったんです。
「クレオパトラ」は元々エジプト人の名前ではないということで
見つけることはできませんでした。


ベトナムのランタン祭の様子です。
コメントに書いてあるとおり
何度描いても全然うまくいきませんでした。
しかし石田英司さんは
「週刊新潮の表紙になってる絵に雰囲気似てるで」。


スペイン・サンティアゴデコンポステーラ大聖堂です。
角さんが「この子は突然こういうことすんのよ」。
旅の中で絵を描いていくうちにちょっとはうまくいく時と
全然ダメな時との差がはげしかったので
こういう一言になったんだと思います。


オーストラリアのアリススプリングスという
アボリジニが生活する地域に行きました。
オーストラリアがこの旅の最終訪問国だったので
中継の中で僕がスタジオ出演者の皆さんに向かって
「絵には正解はないと…」。
わかったような口をきいてスミマセン!

振り返れば本当に素晴らしい経験をさせていただいたと思います。

また海外取材に行ってみたいなあ〜!

そして来年のカレンダー、何にしようかな〜

バックナンバー

2017年
2015年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

河田 直也Photo
名前:河田 直也
生年月日:1974年4月23日
入社年:1999年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:立命館大学
趣味:フットサル、ゴルフ、歴史小説、アクアリウム
何でもひとこと:入社16年目。まだまだチャレンジ精神を忘れず、体当たりでがんばります!!

担当番組