河田 直也Photo

河田 直也アナウンサーのブログ

おもしろきこともなき世をおもしろく

更新:2003年10月3日
 僕も入社5年目、今までいろんな仕事をさせてもらってきました。特にちちんぷいぷいのリポートでは、旬のおいしいものやオススメの新商品の紹介はもちろん、温泉に入ったり、乗馬したり、肛門科で診察を受けたり…本当に幅広いジャンルにわたって仕事させてもらいました。ですが、つい先日今までに経験したことのないある仕事をさせてもらえる機会があったのです。それはなんと…ドラマ出演!!しかも皆さんが良くご存知の『水戸黄門』!

 TBSの『水戸黄門』もMBSの『ちちんぷいぷい』も、お互いにもうすぐ記念すべき放送1000回を迎えるということで、年末に1000回記念特番を放送する水戸黄門にちちんぷいぷいの出演者数人が出させてもらえることになったのです。角さんやぷいぷいでお馴染みのタレントさんに加え若手アナウンサーも数人選ばれました。選ばれたというよりスケジュールが空いていただけなんですが…、それはともかく、上泉アナ、西アナ、松川アナ、八木アナ、そして私河田が京都太秦映画村での撮影にはりきって行ってきました。
 さて水戸黄門といいますと、黄門様に助さん格さん等、有名な登場人物が大勢いるわけですが、気になるのはやはり配役です。僕たち若手アナウンサーは今回この物語にはなくてはならない『旅人』という大役を任せられることになりました。お遍路の旅を続ける我々一行(かつみ・さゆりさん、今出さん、上泉アナ、西アナ、八木アナ、河田)が関所で役人(ざこばさん、磯部公彦さん)と一悶着するというシーンに登場します。ざこばさんとかつみ・さゆりさんが関所で言い争っている後ろで足留めされている一行の最後尾にいるのが僕です。このシーンの中心は当然ざこばさんとかつみ・さゆりさんの掛け合いなので、後ろの方でちらりと映るはずです。アップで映らなくても、出演時間が数秒間でも、台詞がなくても、ドラマなので演じなくてはいけません。この言い争いに巻き込まれそうで困惑していて、かつ理不尽な役人に少し腹をたてている旅人を、一番奥の隅っこの辺りでひっそりと渾身の演技をしてきたつもりです。あっという間なので見逃す可能性が高いですので、皆さん目を皿のようにしてチェックしてください!

 その他にも角さんと里見浩太朗さん、石田英司さんと由美かおるさんが掛け合いする場面等、ちちんぷいぷいファンには必見のシーンがありますよ!放送はまだ少し先ですが12月15日です。是非ご覧ください!


バックナンバー

2017年
2015年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

河田 直也Photo
名前:河田 直也
生年月日:1974年4月23日
入社年:1999年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:立命館大学
趣味:フットサル、ゴルフ、歴史小説、アクアリウム
何でもひとこと:入社16年目。まだまだチャレンジ精神を忘れず、体当たりでがんばります!!

担当番組