亀井 希生Photo

亀井 希生アナウンサーのブログ

サブカル天国

更新:2014年6月18日
『2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会』、

日本代表は1次リーグの初戦を落としました。

事前の期待が大きかっただけに、その反動なのか、

早くも各所で「大反省会」が始まっています。


「あそこはああするべきだった」

「●●と●●はもう外せ!」

「“自分達のサッカー”って、横綱でもないのに横綱相撲って?」


…どれも日本代表を応援するがゆえ、

 日本サッカーの隆盛を願うがゆえ、と思いますが、

 ちょっと違う観点から考えてみませんか?



MBSラジオで毎週月曜・夕方5時46分から放送しています、

『亀山つとむのかめ友Sports Man Day』。

おととい6月16日のゲストは、

スポーツライターの金子達仁さんでした。


雑誌『Number』等のサッカー評論でおなじみの金子さん、

この日の放送で「日本サッカーの進むべき道」を提言。

その上で、今年の大会をどう見るべきか?

という視点で語って頂きました。


聴き逃してしまった方や関西圏外の方向けに、

WEBラジオの提供がありますので、

MBSラジオの番組HPからぜひどうぞ!



「手前味噌の番組宣伝か?!」…そうとられても構いません。

ぶっちゃけた話、自分でも年に数回も無い、

ベストトークの内容でしたので、

なりふり構わずオススメさせて頂きます。


4年に1回のイベントという側面だけでなく、

10年20年…もっと未来までの“歴史”として、

「日本人のサッカー」を考えてみませんか?



プロフィール

亀井 希生Photo
名前:亀井 希生
生年月日:1967年12月15日
入社年:1991年
出身都道府県:愛知県
出身大学:名古屋大学
趣味:中日ドラゴンズ応援(名古屋出身)、SF・アクション映画、戦国武将、プラモデル作り、オートバイ(乗る&レース見る)、週刊プレイボーイ購読など
何でもひとこと:「ふぅ、勝った、勝った。ところでお前、ガンダム録ったか?」(2007年、巨人とのCSを制した落合監督が、帰宅して息子・福嗣さんに語った言葉)

担当番組