亀井 希生Photo

亀井 希生アナウンサーのブログ

サブカル天国

更新:2013年9月2日
  【“あの日”の描き方】


 話題の朝ドラ、

 きょうは「2011.3.11.」の回でした。


 振り返るには、つらすぎる。

 でも目をそらしては、済まされない。

 “あの日”の東北を、どう描くのか?


 わずか2年半前の生々しい記憶。

 ドラマというフィクションだからこそ、

 受け入れてもらうのが難しい。


 他局ながら、同じ放送人のはしくれとして、

 ずっと気になっていました。


 そして、オンエア。


 …『ナレーターの交代』

  『主舞台は北鉄に』

  『観光協会のジオラマ』…


 脚本や演出をはじめ、全てのスタッフの皆さんが、

 悩み、苦しみ、議論を重ねたであろう、入魂の15分間でした。

 
 お定まりの言葉ではなく、作り手の“心”を伝える。

 そんな放送を、私たちも。



プロフィール

亀井 希生Photo
名前:亀井 希生
生年月日:1967年12月15日
入社年:1991年
出身都道府県:愛知県
出身大学:名古屋大学
趣味:中日ドラゴンズ応援(名古屋出身)、SF・アクション映画、戦国武将、プラモデル作り、オートバイ(乗る&レース見る)、週刊プレイボーイ購読など
何でもひとこと:「ふぅ、勝った、勝った。ところでお前、ガンダム録ったか?」(2007年、巨人とのCSを制した落合監督が、帰宅して息子・福嗣さんに語った言葉)

担当番組