亀井 希生Photo

亀井 希生アナウンサーのブログ

サブカル天国

更新:2005年10月21日
『AMラジオが聴ける携帯電話』

長年“G−SHOCK携帯”を愛用していたワタシ。落下・衝突はもちろん、豪雨の中の通話、ト●レへの水没等々… 幾多のトラブルをたくましく乗り越えてくれた頼もしい“相棒”でしたが、待望の新機種の登場でとうとう買い替えを決行しました。

『 RADIDEN (ラジデン) 』
表側(?)が電話、ストレート型好きの私には“ドンズバ”
ラジオ側、イヤホンは別売のステレオタイプに換えました

AM・FM・TV(1ch〜12ch)の3バンドラジオを内蔵した携帯電話。ノイズカット等従来困難だった課題をクリアして開発に成功… って、その辺りのことは関連のサイト等で見て下されば分かりますよね。10月1日から発売が開始されています。

何でも「いまどきAMを聴く人がどれだけいるのか?」ということが商品化の際に議論になったそうですが、でも我々放送局の人間にとっては、常に持ち歩いているラジオと携帯が一緒になって、充電等の管理が一つになっただけでも凄く便利なのです。通勤・通学、ちょっとした散歩や待ち合わせの時など、いつでもどこでもラジオが聴けるのはありがたいものです。また、小さいながらスピーカ−が付いている所に、「ラジオとしてもちゃんとした物を出したい」という開発スタッフの意気込みが伝わってくるようです。

難点(というか要望)は、「イヤホンを同時に収納できるケースが欲しい」。某有名ブランドから専用キャリングケースが限定発売されているのですが、さすがにイヤホンのスペースまではありませんでした。せっかくラジオを聴いている時でも通話応答可能な機能が付いているので、それを活かすようなオプションも充実させて頂けると最高なのですが…。 (10/20記)




プロフィール

亀井 希生Photo
名前:亀井 希生
生年月日:1967年12月15日
入社年:1991年
出身都道府県:愛知県
出身大学:名古屋大学
趣味:中日ドラゴンズ応援(名古屋出身)、SF・アクション映画、戦国武将、プラモデル作り、オートバイ(乗る&レース見る)、週刊プレイボーイ購読など
何でもひとこと:「ふぅ、勝った、勝った。ところでお前、ガンダム録ったか?」(2007年、巨人とのCSを制した落合監督が、帰宅して息子・福嗣さんに語った言葉)

担当番組