亀井 希生Photo

亀井 希生アナウンサーのブログ

サブカル天国

更新:2003年8月12日
『復刻あれこれ』

お盆ですね。
亡くなった方がこの世に帰って来られるそうですが、私の大好きなモノの世界でも、“帰って来た”復刻アイテムがたくさん出ています。

(1)こっちが欲しくて買った人がほとんどでは?
(1)『YMOのコンサートシャツ』
80年代の音楽シーンの金字塔・YMO。復刻やベスト版のCDは数多く出ていますが、今月発売された「UC・YMO」の特別限定版には、何と当時のメンバーがコンサートツアーで着用していた“シャツ&バンダナ”が特典として付いてきました。「あの頃に売ってくれよ…」とも思いましたが、35歳の今だからこそ着こなせそうな(?)デザインではあります。

(2)『NIKEエアマックス95』
“マックス狩り”で社会問題にまでなった大人気スニーカー。復刻は初めてではありませんが、「今回の色合いは絶妙!」とマニアの間でも好評です。足型はより幅広になっていて、明らかに日本市場を意識した復刻と言えそうです。当時一番人気だったイエローグラデも、今後発売されるようです。

(2)爽やかな色合いで夏のファッションにオススメ
(3)『THE超合金』
ロボコン、マジンガーZ、ゲッターロボ… 昭和の男の子の夢『超合金』が、感動の復刻。本体はもちろん、箱まで当時のデザインを再現してあります。さすがにおもちゃ自体の“古さ”は否めませんが、そんな“レトロ&ローテク感”が逆に魅力です。オフィスのデスクにちょこんと置いて、無邪気な子どもの頃を懐かしむのも良いかもしれません。

今年はこの他、サザンオールスターズが『勝手にシンドバッド』を再リリースしたり、NHKが『サンダーバード』『ひょっこりひょうたん島』を再放送するなど、「復刻」や「復活」が目に付きます。お盆休みにふるさとへ帰る方、こんな復刻アイテムを囲んで、懐かしい友人と昔話なんていかがでしょうか?




プロフィール

亀井 希生Photo
名前:亀井 希生
生年月日:1967年12月15日
入社年:1991年
出身都道府県:愛知県
出身大学:名古屋大学
趣味:中日ドラゴンズ応援(名古屋出身)、SF・アクション映画、戦国武将、プラモデル作り、オートバイ(乗る&レース見る)、週刊プレイボーイ購読など
何でもひとこと:「ふぅ、勝った、勝った。ところでお前、ガンダム録ったか?」(2007年、巨人とのCSを制した落合監督が、帰宅して息子・福嗣さんに語った言葉)

担当番組